【アセンション専科】魂を癒して解放するために

menu

Heal Spirit

LATEST ENTRIES

【期間限定】ライタリアンレイキ伝授申込み受付

レイキ伝授に関して、お問合せを頂いた皆様ありがとうございました。 特にご要望のあったライタリアンレイキの伝授は、7日間限定で申込みをお受けします。 受付期間:5月19日~5月26日 テキストはオーダーをまとめて一括発注をか…

自分で自分の責任を負うことはどういうことか

自分の人生の選択の責任を自分で負う。 この言葉を口にする人は沢山いらっしゃいますが、それを実行できる人はほとんどいらっしゃいません。 少なくとも、3Dの意識状態で生きている以上、自分が被害者・犠牲者を演じることをやめられません。…

ミッションや使命を見つけるまでの道のり

the Universe is not going to give you a platform unless you have something to say. あなたが何かしら発信したい(発信する必要のある)メッセージを持たない…

傷ついた心を癒さなければ中身はいつまでも子供のまま

私たち人間は、この世に生まれてきて間もなく、「心が傷つく」という経験をし始めます。 早ければ生まれた直後に保育器などへ入れられて、そこで耐え難い分離感と孤独感を味わったりします。 養育過程の中でも、両親始めとして周囲の環境の中で…

外側の世界の誰も何も自分を満たすことは出来ない

依存的な人とは、自分が安心感を得るために、常に他者や何かを必要としている人のことです。 本来的に自立している人は、自分でエネルギーを自家発電できるために、しっかりと地に足をつけてガイヤと繋がり、自分一人でエネルギーを循環することが出来…

幻想からの目覚め ファンタジーを見極めろ

People have fantasy and it will never come true. 人は幻想(ファンタジー)を抱く生き物、だがその幻想は決して実現しない。 日本語でのファンタジーとは、何か素敵な響きのある夢ある単語かも…

葛藤がある状況で問う必要のある質問

何らかの局面において内面が分裂してしまっていて葛藤が解けない場合、以下の質問をしてみることがアセンションでは重要です: この選択は自分の「進化と拡大」に寄与するか? それとも縮小(現状維持や後退)か? 進化と拡大 進…

人々がフレンドリーで皆が繋がってる街や国はどこ?

Have you ever been to a country or city where they were very friendly and connected with each other? If so where? 人々が…

人間関係の新陳代謝を上げるためにメンタリティを変える

人間関係とは、ただ長く続けば良いというものではありません。 特にアセンションの時代において、「長く続く人間関係」というものはますます当てはまらなくなっていくと感じています。 今、私の住む家は改築中なんですが、改築の全工程をお任せ…

ブルーフルムーンの影響残る週

二日前5月19日はブルーフルムーンに加えてVesak(ウェサク)でした。 Vesak とは仏陀の生誕の日で、仏陀のフォロワーたちであるチベット仏教徒にとっては一年で最重要な日です。 この日を境に一年をすべてリセットし、自分を清め…

アメリカにおける中絶禁止の動きについて

皆さんご存知かどうか、アメリカではつい最近にも、「中絶を違法とする動き」、つまり、「中絶禁止令」を合法化する動きが激化しています。 いくつかの州ではもうすでにそういう法律が可決されていますね。 アメリカでこの流れはずっと昔からあ…

さらに記事を表示する

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

2018年5月バリ島にて

ペイパル|カード情報も、口座番号も、ペイパルが守ります。|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

大きな変化の時代に私たちはどう生きるか、自分らしく生きるための 10週間プログラム

パートナーシップ・コーチング・プログラム(PCP)

♡パートナーシップを通して魂の癒しを進め解放する10週間のコーチング・プログラム♡

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

アセンション症状2019年版

アセンション症状をまとめたE-Bookが完成しました。ダウンロードはこちら

ショップ

カテゴリー

アーカイブ

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら