アセンション専科 ~人生は素晴らしい旅路 ~

menu

Heal Spirit

相手の発達段階を見極める

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

誰かと議論する前に、その人が「異なる視点や捉え方」というコンセプトに自分を開けるほど成熟したメンタリティの持ち主かどうか、よく見極めることだ。

もしも相手が成熟したメンタリティを持っていなければ、その議論はまったく無意味だから。

アンバー・ヴィ―ル

その通りだと思います。

人はそれぞれの発達段階で発達した領域までの範囲でしか振舞うことが出来ません。

相手が自分とはまったく別の存在であること、世のなかには人の数だけ異なる視点や価値観が存在していること、自分の価値観や視点だけがすべてではないことに、自分を開けるかどうかの問題なのです。

もしも相手や自分がそうした段階まで到達していないのであれば、議論は無意味でしょう。

このことを、私は自分のメンターから教えてもらいました。

「相手は百瀬さんのように広い視点から物を見たり捉えたりすることが出来ない」

「その人の魂の発達段階ではそれが精一杯」であること。

どんな人とでも、話せばわかるというものではありません。

それは幻想の一つ。

話しても話しても平行線で、まったく分かり合えない相手なんて山ほどいるのが現実です。

相手は自分とは違う。

そのことを弁え、付き合い方を自分で選ぶ。

そうすれば相手に振り回されることもなく、自分で自分の力を所有して、「自分のコントロールが効く範囲で」自由でいることが出来ます。

参考記事:魂の発達段階

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

     2018年5月バリ島にて

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

完全に自己一致を果たし、自分と一致した人生を生きられるようになるためのマンツーマン・メンターシップ・プログラム

オンライン講座

各種E-Bookダウンロード

☆各種E-Bookのダウンロードはこちら

ショップ

【音声】友達が減っていく現象

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら