アセンション専科 ~人生は素晴らしい旅路 ~

menu

Heal Spirit

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

前の投稿のテストで明らかになった主要チャクラですけど、ソーラープレクサスチャクラが私の主要チャクラっていうのは、以前の私からは想像もつかないことだったんですよね、とくに5~6年前の私には。

リーダーと言えば、私の頭の中にあったのは「古い時代のリーダー像」で、人をまとめる統率力があったり、クラスの人気者や学級委員長とか生徒会長みたいな、そういうイメージだったんです。

だけど、それはもう時代遅れのリーダー像で、今の時代のリーダー像は全然違うんだと知ったのは、ついここ数年のことでした。

それで振り返ってみると、やっぱり私は幼少期より「新しい時代のリーダー像」の素質は持っていたんですよね。

私は子供の頃から思い立ったら即実行で、やらなくては気が済まない子供だったので、いろんなことを「行動を持って」体験していく人でした。

中学で東京の劇団へ入ったことも、新聞配達のバイトを始めたことも、大学時代に粘り倒して留学したことも。

うちの家系は女系で、父方の従妹たちの中では私が一番歳が上だったんですけど、そんな私のやることなすこと見ていた女の従妹たちが、全員私に憧れていたと聞いたのは、かなり後になってからでした。

中には私に憧れるあまり、自分も私と同じ高校へ進んで、その後はイギリスの学校へ進学、その後はシンガポールで就職して暮らしている子もいます。

「私もあっこちゃんみたいに」と言っていた言葉通り実行したケース。

自分で言うのもなんなんですが、近くにこんな強烈な人がいたら、やっぱり影響受けますよね、とくに子供の頃は。

私は私でただひたすらガムシャラに自分を生きていただけなんですけど、そういうのが地味に影響を与えていた。

まさしく「言葉で言うのではなくて、お手本を示すことで周囲をインスパイアする人」なんだと思います。

今の時代のリーダーって、群衆やグループを束ねて統率するような人のことじゃないんですよね。

今は昔と違い「個の時代」ですから、それぞれの人が自分の個性をよく知って、それを思い思いに開花するために刺激を与えたり、インスパイアしたり、手伝ったりする人がリーダーなんだと思う。

こんな生き方も出来るんだよ、してもいいんだよ、ということをまず身をもって示してあげることで、後に続く人たちを励まし続ける、そういうリーダー像なんですよね。

だからやっぱり、自分の才能とか得意なことって、子供の頃からちゃんと出ているんだと思います。

見方を変えるだけ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

     2018年5月バリ島にて

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

完全に自己一致を果たし、自分と一致した人生を生きられるようになるためのマンツーマン・メンターシップ・プログラム

オンライン講座

各種E-Bookダウンロード

☆各種E-Bookのダウンロードはこちら

ショップ

【音声】友達が減っていく現象

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら