アセンション専科 ~人生は素晴らしい旅路 ~

menu

Heal Spirit

マインドを変えることは進化には必須

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Progress is impossible without change, and those who cannot change their minds, cannot change anything.

Geroge Bernard Shaw

変化なしに、進化することはあり得ない。

マインドを変えることの出来ない人は、何も変えることは出来ない。

ジョージ・バーナード・シャウ

英語の Mind は、日本語にその概念が存在していないために、日本語に置き換えることが出来ない単語の一つです。

マインドは思考や心ではありません。

良く似た英単語に Mindset というものがあり、「物の見方」や「考え方」と訳されますが、マインドも概ねその辺りの概念だと思って頂ければ少しはイメージしやすいかと思います。

例えば一つ前の記事でご紹介した人生相談の相談者は、「内向的な性格は好ましくない」というマインドセット(物の見方・考え方)を持っていて、それを手放せないために、生来内向的な性格である自分のことも自分の子供の事も受け容れることが出来ず、問題の無いところに問題を創り出して苦しんでいます。

本人は苦しんでいるという自覚はありませんが、だからと言って「苦しんでいない」ということにはなりません。

これが簡単に言えば、マインドを変えることの重要性を示した例と言えます。

今の生活に何かしらの不満があったり、もっと別な生き方をしたいとか、自分の潜在能力を開いていきたいと思うときに、マインドを変えることがまず必要です。

必須です。

それなくして、進化などはあり得ないのですから。

ですから、現状維持を望んでいたり、今ままでの自分を握り占めてそれを手放さなかったり、とにかく「自分は変わらなくても良い」という理由が沢山あるうちは、進化しません。

真の成長や進化とは、心の底から変化を望み、自分が変わるのだという決意を固めた瞬間から起こり始めるものです。

そのためには、まずは自分自身をとことんまでよく知る必要があります。

自分に関心を持って、心の奥の奥まで自分を開いて精査していく作業が必要ですし、自分が本当に求めているものは何かを明らかにする作業も必要ですし、何が自分にあっていて何はあっていないのか、精査する作業も必要です。

こうした作業なくして自分のマインドを変えていくことはまず出来ません。

自分は何にどのように反応して、どのようにこの世界を経験しているのか?

自分の頭の中に飛び交っている声をしっかりとキャッチすること。

例えば、「私は愛されない」というコア・ビリーフを持っている人は、恋愛をしている最中も「愛されないんだったら意味ない!」とか「どうしていつも私だけ愛されないの?」とか、そういう言葉が頭の中に飛び交っているものです。

もしくはそういう言葉を口に出して言っています。

それがマインドセットなのです。

だからそれを変えない限り、現実も変わらない。

「私は愛されない」というコア・ビリーフを手放さない限り、いつまでたっても「本当に愛されない現実」を生み出し続けるのです。

現実を創っているのは、マインドなのですから。

こういうワークが出来るためには、条件があります:

  • メンタルの強さ
  • 自分の内面を見据える勇気
  • 正直さ、真摯さ

それはまるで、今まで光が当たったことのない屋根裏部屋に入り、一つひとつ何が入っているのかを明らかにしていく作業に似ています。

そこには自分の痛みや恐れが隠されています。

それを受け止めるだけの覚悟が必要となります。

大変な作業には違いありませんが、ここを超えることが出来れば、大きく前進していくことが出来ます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

     2018年5月バリ島にて

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

完全に自己一致を果たし、自分と一致した人生を生きられるようになるためのマンツーマン・メンターシップ・プログラム

オンライン講座

各種E-Bookダウンロード

☆各種E-Bookのダウンロードはこちら

ショップ

【音声】友達が減っていく現象

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら