アセンション専科 ~人生は素晴らしい旅路 ~

menu

Heal Spirit

【徒然】お気に入りの映画ニキータに見る女性の生き方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

映画ニキータは、色々な意味で参考にもなるし、すごく楽しめる映画だと思います。

ニキータは、とても素直で可愛らしく繊細な少女ですが、貧困家庭に生まれて母親からネグレクトされ、心の痛みと空虚感を埋めるために悪い仲間たちとドラッグにハマります。

お金がなくてドラッグが手に入らないと禁断症状が出るため、お金を得るために街の商店を襲って強盗を働きますが、その際に警官を射殺した廉で逮捕され、死刑判決を受けます。

政府のスパイとして働くことを条件に命を助けられますが、最初のうちは反抗ばかりしていてスパイ教育が進みません。

政府はニキータに見切りをつけて抹殺するようにとの指示を出します。

教官から最後のチャンスを言い渡されたニキータは、ここでようやく自分と向き合い始める。

女スパイとして生まれ変わったニキータは、フランス国内で身を落ち着け、近所のスーパーのレジで働く男性と恋に落ちます。

二人は仲睦まじく同棲生活を始めますが、スパイとしてのニキータの仕事が、二人の関係に影を落とします。

スパイであることは決して誰にも打ち明けることは出来ない重大な秘密ですし、警官を射殺して死刑判決を受けた過去は明かせない過去としてニキータの心の中に抑圧されています。

人と人との関係では、秘密や隠し事や抑圧があると壁ができ、その時点で心と心が通い合わなくなります。

パートナーに内緒で浮気をしている(したことがある)、パートナーに隠し事をしている、言えない秘密があると、二人の心は通じ合いません。

ニキータの恋人は彼女を本気で愛しているために、ニキータが何か重大な隠し事をしていることに気づいています。

誰かを真剣に愛すれば、その人と心を通じ合わせたいと思うのが自然なことだからです。

そして「打ち明けて欲しい」と頼みますが、もちろんニキータはスパイである自分の身分を明かすことが出来ません。

それをしたら、自分も彼も抹殺されることを知っているからです。

ニキータはとても素直な女性で、これ以上自分自身を偽って生き続けることが出来ず、それがスパイとしての仕事ぶりにも現れてきます。

スパイとは、人の心を一切抑圧した冷徹さが求められる仕事ですが、純粋で優しいニキータにそれは出来ない。

ハートが生き生きとしていてとてもハートフルなニキータに、スパイの仕事は向いていない。

最後にはこうした自分を偽った二重生活は続けられないことを悟り、すべてを打ち捨てて失踪してしまいます。

いやー、この映画はセンセーショナルでした。

何度も何度も見ましたね。

ニキータのファッションやヘアメイクも見どころでしたし、「教官とニキータ」、「恋人とニキータ」の切ない恋のストーリーがものすごく心に余韻を残す映画でした。

二人の男性を心の底から虜にしてしまうほど魅力的な女性なんですね。

それは見た目形ということではなく、彼女の内面にある本当に純真で純粋なハートとか、人間としての弱さを包み隠さずに出せる、そういう素直さの部分だと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

     2018年5月バリ島にて

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

大きな変化の時代に私たちはどう生きるか、自分らしく生きるための 10週間プログラム

ショップ

境界線セッション

☆ 健全な境界線をしっかりと引けるようになるセッション ★

PCP パートナーシップ・コーチング・プログラム

♡ パートナーシップを通して魂を癒して解放する

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

アセンション症状2019年版

アセンション症状をまとめたE-Bookが完成しました。ダウンロードはこちら

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら