アセンション専科 ~人生は素晴らしい旅路 ~

menu

Heal Spirit

人間関係の新陳代謝を上げるためにメンタリティを変える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

人間関係とは、ただ長く続けば良いというものではありません。

特にアセンションの時代において、「長く続く人間関係」というものはますます当てはまらなくなっていくと感じています。

今、私の住む家は改築中なんですが、改築の全工程をお任せしている設備屋さんは父の小学校の時の同級生の方です。

昭和は古き良き時代で、70年も続く付き合いや友情というものが普通にあったものです。

もっとも、私もつい数年前までは普通に中学・高校・大学の同級生たちと付き合っていましたし、同級生が香港に遊びに来るときには必ず会っていたものでしたが。

ですが、今はそういう時代とは明らかに違う。

特に、自分自身のアセンションが始まってしまえば、今までの人間関係はもはや維持することが出来なくなっていきます。

自分は急ピッチで変容を遂げているのですから、当たり前ですよね。

それなのに、古い人間関係にしがみ付いて離さないと頑張れば頑張るほど苦しみは増しますし、プロセスも遅れていくのです。

人間関係を手放すときには、痛みも感じれば寂しさも感じれば、様々な感情を受け止める必要があります。

ですが、それと同時にものすごい解放感と自由を感じるというのも、また事実なのです。

手放してしまえば、自分が今までどれほど重苦しいものに縛られていたのかがわかるようになり、もう二度とそういう重い関係には戻れないと感じる日が来ます。

彼らと自分では、進むペースが違うのだということもわかります。

私は私、彼らは彼ら。

私たちは、メンタリティを変えていく必要があります。

人生で出会うすべての人間関係には高次の目的があります。

参考記事:高次の目的と導きの現れ方

人間視点からしかものを見ることが出来なければ、高次の目的を知ることが出来ませんし、すでに役目を終えた人間関係にしがみ付き、苦しみしか生まない状況に何年、何十年と自分と相手を縛り付けることになります。

すべての人間関係には、人生における成長課題が含まれています。

その課題をクリアすることが、人間関係を持つことの役目と言って良いでしょう。

人間関係が終焉することもまた、人生における成長課題の一つです。

I do my thing and you do your thing.

I am not in this world to live up to your expectations, And you are not in this world to live up to mine.

You are you, and I am I, and if by chance we find each other, it’s beautiful. If not, it can’t be helped.

私は私の人生を生き、あなたはあなたの人生を生きる。

私はあなたの期待に応えるためにこの世に生きているわけではないし、あなたもまた、私の期待に応えるためにこの世に生きているわけではない。

あなたはあなた。

私は私。

もしも偶然出会えたのなら、それは美しいこと。

もしも出会えなかったとしても、それはそれ。

フレデリック・S・パールズ『ゲシュタルトの祈り』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

     2018年5月バリ島にて

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

完全に自己一致を果たし、自分と一致した人生を生きられるようになるためのマンツーマン・メンターシップ・プログラム

オンライン講座

各種E-Bookダウンロード

☆各種E-Bookのダウンロードはこちら

ショップ

【音声】友達が減っていく現象

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら