アセンション専科 ~人生は素晴らしい旅路 ~

menu

Heal Spirit

執着や囚われから自由になること

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

アセンションのプロセスは、ありとあらゆる執着や囚われから自分を解放し、自由になっていくプロセスです。

執着や囚われとは、何か特定のものや人に拘ってしまい、「自分の幸せ」が「他者や何か」に依存している状態のことを指します。

そういう状態と「願望」とは違います。

例えば願望とは、「いつかスタイリストになりたい」と無邪気に夢を持つようなことです。

そのことを考えると胸が躍り、モチベーションが湧いてきて、自己実現的な方向へと自分を後押ししてくれるようようなもの。

あるいは、もっと大きな家へ移って家族で庭で BBQ 出来るようになりたいとか、大きな車に買い替えて家族でキャンプに行けるようになりたいなどの、無邪気な願いのことです。

一方、執着や囚われとは「それがなければ自分は幸せではない」という類ものです。

例えば仕事にやりがいを見出すこと自体は別段問題ではありませんが、「部長にまで昇進できなければ仕事人として失敗だ」とか、「仕事が上手く行かなければ幸せではない」と、そこに不自然な囚われや拘りがある場合、動機がマイナスのものである可能性が高いです。

あるいはよく見られるケースで、T大学を卒業しなければ意味がないとか、特定の職業につかなければとか、特定の会社に入れなければ意味がない、というものがあります。

私の身の回りにもすごくあったんですが、特定の大学に拘るあまりに別の大学へ合格していても浪人したり仮面浪人したり、特定の職業に拘ってそのために人生の中の10年以上を費やしていたりする人たちがいます。

昔とある野球選手が、どうしてもGという球団へ入りたかったけれども、叶いませんでした。

別な球団へ入ることとなった。

その時に、「職業選択の自由」を侵害されていると訴えたのですが、「野球選手という職業は選択出来ている、ただ特定の球団に入れないだけ」という判断をされたことがありました。

その通りですよね。

T大学とか、G球団など、特定の学校や団体に入れなければ自分は幸せではないと感じてしまう背景には、恐らく深刻な劣等感が絡んでいます。

そこを掘り下げて癒して克服できれば、一歩も二歩も前進できますが、そうしたものに執着し囚われている以上、本当の意味で自分の人生を自由に生きることが出来ません。

時折こうした激しい執着や囚われを「情熱」であると混同される方もいらっしゃいますが、その場合、「もしもそれが叶わなった時、自分がどう感じるか」を確認してみて欲しいと思います。

もしもそれが純粋な情熱や願望である場合、叶わなければ「残念」とは感じますが、そこに悲壮感や痛みは伴いません。

「叶わなかった」という現実を受け入れ、前を向いて進んでいくことが出来ます。

ですがそれが執着や囚われである場合、「叶わなかった」という現実を受け入れることが出来ません。

そこには痛みがあり、悲痛さや絶望感が伴っています。

この状態では、前を向いて進んでいくことが出来ません。

本当に自由に自分の人生を生きるためには、いかに心の癒しが重要なのか、お判りいただけるかと思います。

人や人間関係についても同じです。

特定の相手や関係が無ければ自分は幸せにはなれないと感じる場合、マイナスの動機に根差した執着や囚われである可能性が高いです。

特に女性は、「運命の相手」と出会いたい願望が強く、その人とさえ出会えれば自分は幸せになれると思っているかもしれませんが、それこそが依存の温床となる考え方なのです。

自分一人が一番幸せ、メチャクチャ幸せという状態で初めて健全な人間関係は作られるのですよね。

アセンションのプロセスにおいて、自分の中の心の穴に根差したこうした執着や囚われはすべて手放すことを促されていきます。

プロセスが進むごとに手放しが進み、もっともっと自由になった自分と出会えるようになっていきます。

執着や囚われがないとは、とても軽く自由な状態で、重苦しいところが何もありません。

自分を癒せば癒すほど、自由になる領域が増えていくのです。

自分以外の何かや誰かに依存しなくとも、自分一人だけで幸せになれることを実感していくのです。

そうした状態であるときに、初めて他者を愛する余裕が出てくるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

     2018年5月バリ島にて

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

大きな変化の時代に私たちはどう生きるか、自分らしく生きるための 10週間プログラム

ショップ

境界線セッション

☆ 健全な境界線をしっかりと引けるようになるセッション ★

PCP パートナーシップ・コーチング・プログラム

♡ パートナーシップを通して魂を癒して解放する

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

アセンション症状2019年版

アセンション症状をまとめたE-Bookが完成しました。ダウンロードはこちら

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら