アセンション専科 ~人生は素晴らしい旅路 ~

menu

Heal Spirit

【徒然】世界情勢とか色々

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

香港で大規模なデモが行われて、私の知人・友人たちも参加していました。

彼らの中には政治活動家(民主活動家)も結構含まれていて、私はちょっと気を付けて動向を見ています。

この写真がデモの様子ですが、私が数年前まで住んでいたお家がモロに写ってます(笑)。

ひゃっほ~。

あ!わたしんちだ!(笑)

香港島を通る目抜き通りに面している家に住んでいたので、デモがあれば必ず見えますし、2014年に起こった「雨傘革命」の時にも、自宅の窓からバリゲートを築く武装した学生たちを見ていたんですね。

窓の下で警官隊と衝突する学生たちの様子も見ていました。

今回のデモは、近年では最大規模のものですけど、あまり効果はないと私は思っています。

これ以上デモが続いた場合、どこから戦車が来るのかなぁと思っている。

でも今の時代、戦車はないかもね。

もし戦車が来るとしたら、間違いなく広東省から来るんだろうと思うのですが、デモ隊がいる香港島に到着するまでにバレるだろうし。

それとも香港島のどこかにすでにもう戦車隊が潜んでいるとか?

(だとしたらかなり驚く)

私は今までの人生で一度だけ戦車を見たことがあるんですけど、24歳くらいのときに家の前で雪かきをしていたら、遠くから地響きが聴こえてきて、ふと顔を上げてみると、家の前の道路を戦車が走っていったんです。

お向かいの奥さんも一緒に目撃しました。

あれは多分、この辺りにある自衛隊の基地へ行く途中だったんでしょうね。

話が逸れましたが、戦車が通るって結構すごい音がするものなんです。

香港の民主主義はもうないです。

残念なことだけど、私はそう思っている。

香港の人たちは、それでも闘うしかない。

他に行くところがないのだから。

自分たちの未来をかけた闘いです。

私の知人・友人たちは、少なくとも7人が過去3年の間に香港を離れ、他国へ移民しました。

今残っている人たちは、自分たちで選んで残っているか、もしくは他に選択権がなく残っている人たち。

大部分は絶望していて、投げやりになっている人たちも多い。

10数年前から、小学校で中国国歌を習わせ始めたり、香港の大学では北京語で講義が始まったりしていました。

香港の公用語はご存知の通り広東語です。

北京語は体制側の言語で、香港人は忌み嫌っている。

それなのに、「雨傘革命」に参加していた学生のインタビューがすべて北京語で行われていた不自然さ。

テレビであれを見た時、「終わったな」と思ったんでした。

テレビで映していることは真実ではない。

中国ではすでに去年から、衛星を使って個人の顔を識別し、自動で信用度を採点する制度を導入しています。

店でワインを買えば減点。

タバコを買えば減点。

オムツを買えば加点。

横断歩道のないところを横切れば減点。

こんな感じに衛星によって自動的に採点が行われ、それが個人の信用度となる。

自分のみならず、配偶者の得点も加味されて、あまりにも得点が低い相手と結婚している場合は自分も減点される。

得点が高い人は、国内旅行の際にホテルの部屋をアップグレードしてもらえるなどのご褒美がある。

そんなバカげた採点制度が、すでに本当に導入されているのです。

正気の沙汰とは思えないけど、それくらいのことはやりますよね。

習近平という男は、気に入らない人間はすべて更迭し、着々と独裁体制を整えてきました。

私はそういうのを、ずっと間近で見てきました。


今後ますます世界は混迷を深めていくと私は見ています。

一種の過渡期であり、膿だし期。

この時期に、自分を守れるのは、ほかならぬ自分だけです。

自分は一体どういう生き方をしたいのか。

それが真剣に問われてくる時代に生きていると思います。

右に倣えの生き方はもう出来ない。

自分だけを拠り所にして、自分を生きる。

それが一番大切なことです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

     2018年5月バリ島にて

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

大きな変化の時代に私たちはどう生きるか、自分らしく生きるための 10週間プログラム

ショップ

境界線セッション

☆ 健全な境界線をしっかりと引けるようになるセッション ★

PCP パートナーシップ・コーチング・プログラム

♡ パートナーシップを通して魂を癒して解放する

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

アセンション症状2019年版

アセンション症状をまとめたE-Bookが完成しました。ダウンロードはこちら

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら