アセンション専科 ~人生は素晴らしい旅路 ~

menu

Heal Spirit

コーチングがうまく行かないケース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

人間(エゴ)はとかく物事を成功・失敗という括りで判断しがちですが、物事はすべて必然で起こっているという前提があります。

物事ががうまく行くときもあれば、行かないときもある。

うまく行かなければ失敗かと言えばそうではなく、「うまく行かないことが必要」だから起こっている出来事なのです。

例えばこういうことです。

大学受験予備校は、高校2~3年生以上が対象です。

そこへ小学3年生が入学を希望したとしても、あまりうまくは行かないでしょう。

なぜなら、必要なカリキュラム(小学校4~6年、中学1~3年、高校1年)をまだこなしていないからです。

よほどの素質を持った子供でない限り、それほどの飛び級をしてしまうことは、必ずしも「良いこと」であるとは限らないのです。

必要なカリキュラムをこなしなさい、というメッセージを込めて「うまく行かない」ということが起こります。

この場合は、「うまく行かない」ことが「正解」なのです。

そのことを踏まえた上で、コーチングが上手く行くケースと上手く行かないケースを見てみます。

スポーツジムのパーソナルトレーナー(コーチ)の設定です:


A男さんは夏に女の子たちとビーチへ行く予定です。

A男さんはちょっとメタボ気味で、それまでになんとか身体を引き締めて、腹筋を割りたいという希望を持っています。

そこで、効率的にトレーニングしてくれるパーソナルトレーナーの門を叩きました。

パーソナルトレーナーがまずやることは、徹底的な「現状把握」です。

身体測定をして、どこにどれくらい脂肪がついているのかを図ります。

それから本人の希望である「夏までに腹筋を割る」ためには、どこをどうトレーニングしたら良いのか、大まかなプランを立てます。

(うまく行かないケース)

トレーナー:じゃぁ、まずは腹筋20回、それが終わったら背筋20回と、その後スクワット20回。

A男さん:え、腹筋20回はわかりますけど、どうして背筋とスクワットもやらなくちゃいけないんですか?腹筋を割るには関係ないでしょ?

トレーナー:腹筋を割ると言っても、腹筋だけの問題じゃないんですよ、筋肉はみな繋がっていますから、全体的に見て行かないと・・・

A男さん:いやいや、でも僕は背筋とスクワットの必要性は本当に感じないんですよ、僕が嫌なんだから、やらなくってもいいでしょう?

トレーナー:そうですか、じゃ、背筋とスクワットはなしで行きましょうか。

A男さん:はい

トレーナー:ところでA男さん、普段はどんな食事をなさっていますか?この数値を見ると、かなり高カロリーの食事のようにお見受けしますが。

A男さん:そうですねぇ、脂っぽいものが多いですかね、トンカツとか焼肉とか。そういうコッテリ系じゃないと、なんか食べた気がしないんですよね。それで、そういうものを食べることが多いですね。仕事柄ストレスが溜まるんで、そのストレスを食べることで発散するっていうんですか?それが楽しみでもあるんで、僕はそういう自分を受け入れているんです。

トレーナー:そうですか、でも今のままだと、筋トレだけしていても脂肪を減らすのはちょっと難しいですよね。出来れば合わせて食生活も少しずつ変えていかないと。

A男さん:うーん、でもそれは難しいです。食べることは僕の魂の歓びなんで。それを失ったら、もう生きてる意味あまりないですから。出来れば楽しく生きたいじゃないですか。

トレーナー:そうですか。わかりました。じゃぁ、今のままで行きましょう・・・・ただ・・・・そうですね。夏までに腹筋を割るのは、ちょっと無理かもしれない。ちょっとそうできる気があまりしないです、今のままでは。

A男さん:ええ?なんでですか?腹筋割れると思ってここに来たのに?

トレーナー:腹筋を割るためには、それなりの「ワーク」を行わなくてはなりません。もしそのワークをやりたくないということであれば、腹筋を割ることを諦めてもらうしかない。いいとこどりは出来ないんですよ。


このケースでは、A男さんはまだ変化・変容する準備が出来ていません。

変化や変容に対して「自分が変わる必要性」をあまり感じていないんですね。

ですから、パーソナルトレーナーの元へ来るのは少し時期尚早です。

タイミングが少し早すぎる感じです。

次は、うまく行くケースを見てたいと思います。

つづく

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

     2018年5月バリ島にて

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

完全に自己一致を果たし、自分と一致した人生を生きられるようになるためのマンツーマン・メンターシップ・プログラム

オンライン講座

各種E-Bookダウンロード

☆各種E-Bookのダウンロードはこちら

ショップ

【音声】友達が減っていく現象

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら