アセンション専科 ~人生は素晴らしい旅路 ~

menu

Heal Spirit

【徒然】運命の出会いとか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

私は、人生で起こるすべての出会いは「運命の出会い」だと思っています。

縁が深い方もいらっしゃれば、浅い方もいらっしゃる。

その中でも、私にとってはどうしても忘れられない人たちとの出会いもありました。

私が26歳の時にA先生のHPを見つけ、その日から毎日欠かさず先生の書くコラムを18年間読み続けました。

そして、私が8年に一度くらい日本へ一時帰国をするときには、お会いして一緒にお食事をするのが恒例になっていました。

A先生は私の両親の世代ですが、私にとっては人生の師でした。

ある意味、両親が与えることが出来なかった母性愛と父性愛をA先生から頂戴したと言えるかもしれません。

A先生にとっても私は特別な読者で、一時期先生がコラムを完全に閉鎖された折にも、私一人だけ読者を残して更新していらしたと後からお聞きしました。

その時期は読者を私一人に限定していらしたんですね。

私は知らなかったけれども。

「あぁいう形で支えてくれて有難かった」と言われましたが、私は「そうだったんだ」と思ったのでした。

純粋に、相手の人間性を信頼してのお付き合いでしたね。

そういう純粋なものを、私は大切にしたい人です。

8月に会いに行くオランダの友人も、とても純粋な関係です。

出会ってから早20年。

私にとって親友とかソウルメイトとは、どれくらい頻繁に会っているかとか、連絡を取り合っているかとか、深い話が出来るかとか、そういうことではなくて、出会ってから何十年経っても変わらない純粋な気持ちで、ある日突然会いに行っても喜んで泊めてくれるような関係。

私がかつて知っていた人の中には、「あの人にはまだ利用価値があるから切れない」というようなことを平気で言って、本当は相手が嫌いなのに表面上だけ仲良くしている人もいました。

私はそうしたことは出来ない人です。

人間は生まれた瞬間から記憶喪失に陥りますが、それでも魂は覚えています、ソウルファミリーの波動はしっかりと。

だから、この地上でソウルファミリーの一員に出会えば、魂は呼応する。

そういうものだと思います。

アセンションが始まってプロセスが進行していけば、ソウルファミリーとの再会も促されていきます。

次第に方向性が同じ仲間や師に出会うようになっていきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

     2018年5月バリ島にて

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

大きな変化の時代に私たちはどう生きるか、自分らしく生きるための 10週間プログラム

ショップ

境界線セッション

☆ つい相手に合わせてしまうあなたがしっかりと自分と相手を守れるようになるために ★

PCP パートナーシップ・コーチング・プログラム

♡ パートナーシップを通して魂を癒して解放する

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

アセンション症状2019年版

アセンション症状をまとめたE-Bookが完成しました。ダウンロードはこちら

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら