アセンション専科 ~人生は素晴らしい旅路 ~

menu

Heal Spirit

隠そうとするから気まずくなる 投影を統合する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

心理学用語である投影は、ネガティブにしてもポジティブにしても、自分の中でまだ所有していない(自分のものであると認めていない)要素を他者へ投影して、それを嫌ったり、逆に憧れたりする現象のことを指します。

自分の中の「だらしなくていい加減な性質」を認めようとせず、自分にはそんな要素は無いと思い込んでいる人は、「だらしなくていい加減な性質」を他者の中に見出し、その相手に対して拒絶感情を持ちます。

この場合は、自分の中にも「だらしなくていい加減な要素」があることを認め、それを受けいれることが出来れば、統合されます。

世界的にも有名なスピリチュアル・ティーチャーであるティール・スワンは、自分は競争心が人一倍強く、何でも自分が一番にならなくては気が済まない性質だと語っています。

その要素を「自分のもの」として「完全に所有」しているんですね。

YouTuber のティールですが、最初に出てきたときから、誰よりも一番フォロワーを獲得したかったと言っていました。

かつては競技スキーヤーだったティールは、万が一勝負に負けることを恐れて、試合を棄権したことも何度かあったそうです。

それくらい「負けること」が耐えられず、負けるくらいなら最初から闘わないことを選ぶほどに、競争心が強い人なんですね。

ダライ・ラマも、自分はとても短気で、お弟子さんたちにはつい怒鳴ってしまうとインタビューで語っていました。

通常であれば、「スピリチュアル・ティーチャー」はこういうことを公言したりはしません。

今までの時代のグルやティーチャーは、そうしたものは「よろしくないこと」として、「清き人」になることを説いていました。

でも、逆なんですよね。

そうしたものを否定して、無かったことにして済まそうと思っても済まされないことに、最近の人間は気づいてきているのです。

だったらもうその逆をやるしかない。

自分の中の一見好ましくない要素をしっかりと受け止め、受け入れ、自分のものとして所有すると、不思議なことにその要素は目立たなくなるんです。

統合されるからなんですが。

これは、禿げと同じ原理なんです。

禿げというのは、「中途半端に隠そうとしている」のが一番目立って、周りも気まずいんですよね。

かつて身内にもいましたから、すごくよくわかります。

「かつら」なんかを被っていても、周りはだいたい気づいているものですが、表立って知っているとは言えないし、知らないフリをしていますよね。

私の身内も長年「かつら」を着用していましたが、とある折に全身手術をした際に全身剃毛したことをきっかけとして、まるまるスキンヘッドへと変身したのです。

もう中途半端に禿げを隠すのをやめて、全面的に禿げを晒すことにしたんですね。

そうしたら周りも皆安心したし、本人も解放されたし、良いことづくめでした。

周りはこれ以上気を使って知らないフリを続けなくて済みますからね。

自分は欠点や弱点だと思っていることも、全面的にさらしてしまえば、周りはかえって安心する。

もしもティールが、「スピリチュアル・ティーチャーなんだから、競争心なんて手放さなくっちゃ」と言って中途半端にその要素を隠そうとしたら、かえって悪目立ちしますよね。

だけどあそこまで堂々と、「私が一番よ」と動画で出てこられると、逆に周りは安心して見ていることが出来る。

そういうものなんですよね。

ポジティブな投影とは、自分の中にあるけれどもまだしっかりと所有しきれていない要素を、他者へ投影してそれに憧れたり尊敬したりする現象です。

つまり、尊敬したり憧れたりする人に見ている要素が、自分の「潜在能力」。

この場合、その要素を自分のものとして「所有」すれば統合されますが、この場合統合するとは、その要素を体現出来る人になるということです。

私にも憧れの人は沢山います。

そういう人の中に見ている要素、自由人の要素だったり、自立的な要素だったり、そういうものを私自身が少しでも実践して体現出来るようになれば、それがポジ投影の統合ですし、潜在能力の解放となるのです。

人間は、自分の中にある要素しか外の世界に認識することが出来ません。

他の人がどれほど素晴らしいと思う人でも、私の中にない要素を持った人なら、私は惹かれたり憧れたりはしないのです。

なので、自分が尊敬していたり、憧れたりしている人がいれば、それが自分の潜在的能力の投影なのです。

このようにして、私たち人間は自分の潜在能力を開花させていくことが出来ます。

いずれにしても、投影の統合のコツは、「潔くと禿げること」。

これですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

     2018年5月バリ島にて

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

大きな変化の時代に私たちはどう生きるか、自分らしく生きるための 10週間プログラム

ショップ

境界線セッション

☆ つい相手に合わせてしまうあなたがしっかりと自分と相手を守れるようになるために ★

PCP パートナーシップ・コーチング・プログラム

♡ パートナーシップを通して魂を癒して解放する

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

アセンション症状2019年版

アセンション症状をまとめたE-Bookが完成しました。ダウンロードはこちら

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら