アセンション専科 ~人生は素晴らしい旅路 ~

menu

Heal Spirit

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

本来的には、人間も動物も、生きとし生けるものはすべて天性のクリエイターです。

だから、自分の望むものは何でもマニフェストすることが出来ます。

「安全で快適な住居が欲しい」と願えば、それがマニフェストします。

「安らぎと愛に満ちたパートナー関係が欲しい」と願えば、それがマニフェストします。

努力したり苦労したりあくせくしなくても、自然と「安全で快適な住居」が手に入る仕組みになっています。

これが本来的な宇宙の法則なのです。

ですが、長い長い転生の歴史の中で、様々な傷や痛みやゆがみを身に着けてきてしまった人間は、自分と本当の自分の間に、大きく分厚い壁を構築していて、それがために本来の力を発揮することが出来ません。

それどころか、本当は望んでいないものをクリエイトしてしまっているのが現状です。

転生の中で経験した様々な痛みや恐れを、今回の人生でもマニフェストしながら生きています。

自分が本当に望むものを、頑張ったり力んだりしなくても、リラックスしながら自然にクリエイトできるようになるためには、まず自分の中にある傷や痛みやゆがみを修正して、壁をとっぱらっていく必要があります。

この作業を行わずして、ただビジュアライゼーションをしていたり、アファメーションをしたりしていてもマニフェストをマスターすることは出来ません。

私たちライトワーカーは、傷や痛みやゆがみを修正したり、壁を壊して取っ払う作業のお手伝いをしています。

そうすることで、多くの人たちが「本当の自分の光」に繋がり、その光をマニフェストしながら生きていけるようになるためです。

古い時代(古いパラダイム)では、一人ひとりが自分の中に光を見出すことが出来ず(本当はあるのにも関わらず)、その光を外の世界のスピリチュアル・ティーチャーやグルへ投影し、その人の光に縋りつくことで自分が救われたいと願う現象がありました。

イエス様やその他の人に「救ってもらいたい」と願ったのですよね。

ですが、そうした時代はもはや終わりを告げています。

私たちは、一人ひとりが自分の内面の光に繋がり、それを生きる術を学ぶ必要があります。

それが進化と拡大ということなのです。

自分の光に繋がって生きる人たちが増えれば増えるほと、地上はよりよい場所になっていきます。

世界平和は外の世界に働きかけて実現できるものではありません。

私たち一人一人が内面を統合し、自分の中に平和を見出せない限り、外の世界にそれは実現できないのです。

As within, so without.

外側の世界は、内面世界の反射に過ぎない。

その内面の統合をヘルプしサポートするのが私たちの仕事です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

     2018年5月バリ島にて

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

大きな変化の時代に私たちはどう生きるか、自分らしく生きるための 10週間プログラム

ショップ

境界線セッション

☆ つい相手に合わせてしまうあなたがしっかりと自分と相手を守れるようになるために ★

PCP パートナーシップ・コーチング・プログラム

♡ パートナーシップを通して魂を癒して解放する

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

アセンション症状2019年版

アセンション症状をまとめたE-Bookが完成しました。ダウンロードはこちら

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら