【アセンション専科】魂を癒して解放するために

menu

Heal Spirit

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

私が参加しているコミュニティでは、毎日世界中で誰かしらがトピックを上げて、様々なアセンション症状について情報シェアが行われています。

ほぼ毎日見かけるのは、

ここ数日不安やパニックでとてもしんどいの、太陽のフレアとかシューマン周波数の変化とか、何かしらのゲートが開いたのかしら?他にも同じ症状の人いる?今は落ち着いているけど、原因が何か知りたいの。

というようなトピックです。

シフトの症状としてはあるあるで、気持ちはわからないではないです。

ですが、このブログでも何度も書くようですが、こうした質問は本質的なところからは少しズレています。

シフトの際には、自分の内面をクリアにして不要なものは浄化して手放し、分裂しているものは統合へ進むように促されます。

太陽のフレアや周波数の変化、ゲート・オープニングなどはそれを刺激し促すエネルギーにすぎず、一番の肝はそれによって炙り出されてきた感情にしっかりと向き合って昇華・統合していくことです。

数日前にゲートが開いたとか、太陽のフレアの活動があったとか、そんな情報や解釈があれば、あぁそのせいだったのね、と一時的に安心はするかもしれません。

ですが大元の要因が本当の意味で解決されたわけではないです。

極論を言えば、太陽とかゲートとかは関係なく、自分が今この瞬間に感じている感情に、丁寧に向き合えてさえいけばそれでいいわけです。

そのことが理解できていれば、外の世界で何が進行していようとも、ただ今この瞬間の自分に向き合うことが生活の軸となっていきます。

それをせずして、今この瞬間に自分が感じていることの要因や背景を外側の世界に探し出し、それで一時的に安心してやり過ごすようなやり方は、自分と向き合うことを避けてうやむやにして済ませようとすることと同じです。

それではシフトは前進しません。

自分との向き合い(感情の昇華と統合)の方法は、今までに何度か書いてきましたので、そちらを参考にされてください。

アセンションやシフトが始まって、瞑想を始められた方も多いと思います。

もちろんそれはそれで大切なことです。

ですが、瞑想をしているだけで浄化や癒しやシフトが進むかと言えば、そうではありません。

瞑想は、Presence (意識の明晰さ) を育み磨くためのツールにすぎません。

研ぎ澄ました Presence を自分のものにして、Present な生き方にシフトできてこそのアセンションです。

そこに至るまでには、自分の傷を自分で癒していく過程を通ります。

その過程を先送りにしながらどれだけ瞑想だけをしようとも、シフトは進まないでしょう。

ある時点でしっかりと自分の痛みを感じる必要があります。

私は自分がエナジーワーカーですから、メタフィジカルなものやスピリチュアルなものを否定したり、批判したりするつもりはありません。

ですが、そうした分野にばかり意識が行ってしまって、自分との向き合いがおざなりになってしまうのであれば、本末転倒だと思っています。

向き合うものは、常に自分自身の内面です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

2018年5月バリ島にて

ペイパル|カード情報も、口座番号も、ペイパルが守ります。|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

大きな変化の時代に私たちはどう生きるか、自分らしく生きるための 10週間プログラム

パートナーシップ・コーチング・プログラム(PCP)

♡パートナーシップを通して魂の癒しを進め解放する10週間のコーチング・プログラム♡

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

アセンション症状2019年版

アセンション症状をまとめたE-Bookが完成しました。ダウンロードはこちら

ショップ

Etsy でのお買い物の仕方が分からない方は、こちらのフォームからご連絡いただければご注文をお受けします。

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら