アセンション専科 ~人生は素晴らしい旅路 ~

menu

Heal Spirit

動物の直感

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

動物や植物は、常にプレゼンスな状態で生きています。

猫は少しは記憶を蓄えられるようですが、それでも意識はプレゼンス。

人間の子供も、3歳くらいまではプレゼンスです。

今オランダのサリーの家の猫2匹の世話をしていますが、そのうちの一匹は、朝になると外へ出かけるのが日課です。

玄関のドアの前で鳴いて「開けて~」と促す。

そこでドアを開けてあげると、しばらくは外の空気の臭いを嗅いでジッとしています。

これがすごく大事なんですよね。

猫は直感を働かせて、今日も外が「安全かどうか」を身体で感じて確認しているわけです。

空気の臭いを嗅いで、安全だとわかるとゆっくりと歩いて外へ出ていく。

こういう直感がすごく大事なんだよなーと、猫を見ていると思います。

人間にもあるはずなんですよ、こういう感覚は。

肚で感じることが。

外を見て、匂いを嗅いで、何か「嫌な予感」がするときは外出しない方がいい。

そういう本能を働かせて生きることが、本来の人間の在り方です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

     2018年5月バリ島にて

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

完全に自己一致を果たし、自分と一致した人生を生きられるようになるためのマンツーマン・メンターシップ・プログラム

オンライン講座

各種E-Bookダウンロード

☆各種E-Bookのダウンロードはこちら

ショップ

【音声】友達が減っていく現象

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら