アセンション専科 ~人生は素晴らしい旅路 ~

menu

Heal Spirit

アセンションのプロセスを経て良かったと思う事

アセンションのプロセスを経て私が一番良かったと思っていることは、自分にとって本当に大切なものは何か、そうでないものは何かがしっかりと分かるようになったことです。

そして、それを軸として生きられるように自分が変わったこと。

アセンションのプロセスが始まるまでの私は、恐れベースの動機で色々なものを握りしめていました。

社会的な立場とか、職業とか、本当は好きでもない人たちとの人間関係などです。

そうしたものは、自分の中に深く根差していた恐れ故にしがみ付いていたもので、それこそが本当の自分を生きることを妨げていた制限だったと気づいてからは、自分を癒して恐れを乗り越えることで、自分にとって本当に大切なものを軸に生きる生き方へとシフトを続けています。

結局自分の人生の全責任は自分にあるし、もう一度人生やり直そうと思っても、それは無理なことだから、だったらとことんまで自分に正直に生きるしかないと思うのです。

今の私には、私が本当に大切にしたいと感じるものや人だけで十分なんです。

その他のものは要らない。

そうすることで、人生はすごくシンプルになったし、自由になったし、軽くなった。

そして、変化を恐れなくなったこと。

それが一番の成果です。

関連記事

保存版記事

登録されている記事はございません。

アーカイブ

カテゴリー