アセンション専科 ~人生は素晴らしい旅路 ~

menu

Heal Spirit

自分をよく知るための内観エクササイズの活用法

何か一つをテーマにして、それを深く掘り下げる質問を自分にするというエクササイズは、自分を深く知る上でとても役に立ちます。

私たちは、自分という人間を知っているようでいてあまりよくは知らないものです。

自問自答を通して自己理解を深めることで、より幸せな人生を創っていくことが出来るようになります。

今回の旅で私がやってみた自問自答を少しご紹介します。

オランダに住みたい理由

  • (日本で暮らすよりも)オシャレが楽しめる
  • (日本で暮らすよりも)もっとタトゥーを楽しめる
  • 街歩きが楽しい
  • ライフスタイルの相性が良い
  • 友達の近くにいることが嬉しい

オランダに住みたくない理由

  • (私の中の)オランダ語習得意欲が低い
  • 不便(社会主義的要素)
  • 家賃や物価が高い
  • 冬が長く暗く、夏が寒い
  • お風呂がない

この回答を見ただけでも、私という人がよく解る内容です。

「オランダに住みたい理由」の中に、「楽しい」というフレーズが3回も出て来ます。

ということは、基本的に私は人生を楽しみたいと思っている人なんですね。

そして相性の良い場所や人との絆や繋がりを求める人

なので、生活の中に楽しめる要素が少ない場所や、ライフスタイルの相性が悪い場所だと長く住みたいと思えないのです。

そして、「オランダに住みたくない理由」を見ていくと、私が求めているものがわかります。

  • 英語が公用語として通じること
  • 便利な場所
  • 家賃や物価が安い場所(手頃な価格)
  • 気候が温暖な場所
  • バスタブが手に入る場所

これらをまとめると:

  • 英語が公用語
  • 生活費が手ごろ
  • 生活を楽しめる
  • 絆や繋がりを感じられる
  • 便利

こういう場所を見つけられることが、私にとって幸せへの近道ということなのです。

こんな一見「簡単」に見えるエクササイズでも、自分という人に対する新たな発見があるものです。

発見があったら、「どうやってその願いを叶えてあげようか」という方向性へ「頭」を使う。

ハートの願い(あれがしたい、これはしたくない、あれが好き、コレは嫌い、女性性)をしっかりと受け止めて、その願いを叶えるために思考(男性性)を働かせるのが本来の人間の生き方です。

自分の中の女性が求めるものを、自分の中の男性が調達してあげる。

そうすると、自分はハッピーになります。

この人生をハッピーに生きるためにも、「自分という人」をより深く知るために、是非こうした内観エクササイズを利用して欲しいと思います。

関連記事

保存版記事

登録されている記事はございません。

アーカイブ

カテゴリー