アセンション専科 ~人生は素晴らしい旅路 ~

menu

Heal Spirit

パラダイムシフトとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

私は幼少期から大人になるまで、親から「あなたは捻くれている」「あなたは素直じゃない」「あなたはおかしい」と言われ続けて育ちました。

子供の頃からずっと言われ続けていたので、私はそのことをまったく疑う余地がないほどに、真実であると思い込んでいたのです。

これが3Dの意識状態です。

3Dの意識状態とは、他者や世間から言われることを、何の疑問も抱かずにそのまま受け取って自分の真実にしている状態です。

そんな私でしたが、あるときメンターから、「百瀬さんはすごくまともな方だと思う」と言われた一言で、洗脳から解放されました。

私はとてもまともな人で、周りにいる人たち(家族)が歪んでいたことに初めて気づいた瞬間でした。

この瞬間にすべての謎が氷解しました。

今まで自分の中にあったモヤモヤ、釈然としない感じ、頭がおかしくなりそうな感じ。

そうしたものがすべて氷解し、

「あぁ!そういうことだったんだ!」

と、自分が暮らす世界が一変した瞬間でした。

親は自分の姿を私に投影していたのです。

「ひねくれている」「素直じゃない」「おかしい」のは親の方だったのです。

この意識状態が4Dの意識状態で、この時に起こったことが「パラダイムシフト」です。

パラダイムシフトが起こると、世界の全てがひっくり返ります。

その昔は地球は平らで、月や太陽が地球の周りを周っていると信じられてきましたが、あるときにそうではないと唱える人が出現し、今では事実がひっくり返っています。

世界がひっくり返るとは、それほどまでのインパクトをもたらすものなのです。

「私がおかしくなかった」

このパラダイムシフトがあってから、私の住む世界は変わりました。

今までは、「他の人と同じように出来ない私はおかしい」と思い込んでいましたから、それがひっくり返ったのだからもう大変です。

すごく安心しましたし、初めて自分に自信が持てるようになってきました。

それからも、ことあるごとに自分を勇気づけ、励ますことが必要でしたが、この目覚めが私の進化にはすごく必要だったのでした。

アセンションのプロセスは、パラダイムシフトの連続です。

今まで自分が信じていた世界が崩壊し、新しい世界が出現します。

そしてしばらく経つと、また同じことが起こります。

この繰り返しで、意識がどんどんと拡大・上昇を続けていくのです。

今まで見ることが出来なかった世界が見えるようになり、認識出来なかったことを認識できるようになり、自分の立ち位置がより明確に見えるようになってくる。

それが覚醒の道です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

     2018年5月バリ島にて

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

大きな変化の時代に私たちはどう生きるか、自分らしく生きるための 10週間プログラム

ショップ

境界線セッション

☆ つい相手に合わせてしまうあなたがしっかりと自分と相手を守れるようになるために ★

PCP パートナーシップ・コーチング・プログラム

♡ パートナーシップを通して魂を癒して解放する

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

アセンション症状2019年版

アセンション症状をまとめたE-Bookが完成しました。ダウンロードはこちら

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら