魂を癒して解放するために

menu

Heal Spirit

アセンション、アウェイクニング、覚醒、シフトと呼ばれるプロセスが始まってしまい、ふと気が付くと、次第に付き合いが減って一人孤独を感じることがあるかもしれません。

私にも、10年以上に渡り親しくしていた友人らや、中学・高校の同級生らといった付き合いがありました。

ですが、過去数年間の間に次第に心の距離が離れ、今では親しくしている人はごく数えるほどになっています。

表面的に友人関係を保っている人たちもいましたが、ここに来てそろそろ剥がれ落ち始めているなぁ、と感じています。

私たちは常に変化する存在ではありますが、特にシフトが始まってしまえば、劇的なパラダイム・シフトを何度も通過しながら、意識がどんどんと拡大・上昇して変化している自分に気づくはずです。

周りがそれと足並みをそろえて一緒に変化していれば齟齬はありませんが、必ずしもそうではないでしょう。

彼らはまだ、罪の意識、恥、劣等感、自責・他責、満たされなさ、恐れや不安などから、感情劇の押収をしていたり、そうした重苦しいエネルギーが普通だと思っています。

ですが、私たちはもう、そうしたエネルギーには共鳴しなくなってきました。

それを感じるときに、一抹の寂しさや、ノスタルジーや、孤独感を感じたりします。

認識している世界が違う、住んでいるホログラムが違うという現象です。

今までは、私たちもその他の人たちと同じか、似ているホログラムの中に暮らしていましたが、今はそこから抜け出て別のホログラムへと移行してきています。

その世界にはまだ人が少ないのです。

ですが、これも一時のことです。

今はまだ安定していないかもしれませんが、いずれ方向性を同じくしている仲間や同士やパートナーたちと出会い始めます。

人間関係は長く続けば良いというものではありませんし、そうした時代はもう終わりました。

私たちは常にそのときそのときの自分の進化と拡大に必要な人間関係を引き寄せ続けます。

ある関係が終了するということは、自分の人生におけるその人のパートが、その人の人生における自分のパートが終了したことを意味するだけです。

そしてそれが決定的な別れや終わりを意味してはいません。

あくまでも今回の人生では、ということです。

ですから、今人付き合いが減ってしまって寂しかったとしても、いずれまた出会うべき人たちと出会い始めます。

This too shall pass.

これもまた、すぎゆくもの。

変化しないものは、何もありません。

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

2018年5月バリ島にて

ペイパル|カード情報も、口座番号も、ペイパルが守ります。|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

大きな変化の時代に私たちはどう生きるか、自分らしく生きるための 10週間プログラム

ダウンロード

E-Bookのダウンロードはこちら★

ショップ

Etsy でのお買い物の仕方が分からない方は、このサイトのお問合せフォームからご連絡いただければご注文をお受けします。

クンダリーニレイキ更新情報

※ 手違いにより以前のメルマガを削除してしまいました。クライアント以外の方でご登録いただいていた方は、お手数ですが再度お手続きをお願いします。

アセンション通信メルマガ登録

ブログではシェアできないディープな内容や情報をお届けする不定期のメルマガです。ご登録はこちらからどうぞ★

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら