アセンション専科 ~人生は素晴らしい旅路 ~

menu

Heal Spirit

愛を選ぶか恐れに飲み込まれるか ドキュメンタリーを観て

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

日本人ジャーナリストが制作した香港デモのドキュメンタリーがあります。

ここに映っている内容を見て、涙が止まらなくなりました。

30分以上に渡る動画ですが、とても質の高いドキュメンタリーだと思います。

  • 恐れではなく愛を選ぶこと
  • 自分とみんなを守ること
  • 使命とは何か
  • 生きるとは何か
  • 自由とは何か

すべてが詰まっている動画です、興味のある方は是非ご覧ください。

2014年当時、私は香港の銅鑼湾と呼ばれる街のヘネシーロード沿いのマンションの一室に住んでいました。

ある日の真夜中、外がざわつくので窓から見下ろすと、子供たちがヘネシーロードにバリケードを作っているのが見えました。

それが雨傘革命の初めての夜でした。

それから数か月間に渡り、私の家の前は閉鎖されました。

当時私は学生たちを応援しながらも、内面には絶望を感じていました。

私は香港人ではないし、いざとなれば香港を出ていける「外国人」でした。

その私の目から見ると、香港に勝ち目はない、中国に勝てるものは一人もいないという「事実」は明白のように思えたのです。

だから、抵抗しても無駄。

そういう気持ちが全面を占めていました。

でも、香港の若者たちは、香港を失っても他に行く場所がないです。

「夢がない生活なら、それは「生活」ではなくて、「単なる生存」」。

これは誰しもが感じていたことです。

私もそれを感じていました。

人は、「夢と希望」があれば生きていける。

でも、「夢も希望もない人生」は、人生ではなくて「単なる生存」に過ぎません。

私はそんな生き方をするのはどうしても嫌でした。

夢も持てない、希望も持てない、だったら何のために生きている?

そういう気持ちがとめどなく湧いてきたのが、私にとっては雨傘革命の翌年の2015年だったのです。

あれから4年、私の人生は激変しました。

今香港が通過しているすべてを、私は私で、自分の人生において通過しました。

「香港の若者たちは、すでに意志を固めているのです」

愛を選ぶか、それとも、恐れに飲み込まれるか。

世界の二極化はますますスピードを増してきています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

     2018年5月バリ島にて

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

完全に自己一致を果たし、自分と一致した人生を生きられるようになるためのマンツーマン・メンターシップ・プログラム

オンライン講座

各種E-Bookダウンロード

☆各種E-Bookのダウンロードはこちら

ショップ

【音声】友達が減っていく現象

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら