アセンション専科 ~人生は素晴らしい旅路 ~

menu

Heal Spirit

水星さそり座逆行 realignment

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

現在水星がさそり座を逆行中です。

さそり座は、「真実」を探求する星座、そしてまた、生と死を司る星座です。

この時期に、自分の中で自己一致出来ていない部分があれば、すべて表面へ浮上してきます。

今まで自分で自分に嘘をついていたところがあれば、すべて明るみに出ます。

さそり座の変容は、それまでの自分がすべて死に絶え、その後にまったく新たな自分が生まれるというほどの大変容です。

今、私もまさしくそのような大変容を通過中です。

今の自分自身を構成しているものを解体して、その中から「本当の自分」だけを拾い集めて組み立て直す作業です。

この作業はとても辛いです。

でも、乗り越えるしかない。

これからしばらく、私はシャドーワークに取り組もうと思います。

たぶん、過去数年の間では一番深いところまで行くワークになると思います。

自分の中にある、

  • 共依存傾向
  • ナルシシズム
  • Manipulation
  • 支配・コントロール
  • 犠牲者・被害者意識

など、重苦しいエネルギーは一掃しなくてはなりません。

そのための行動も必要です。

そのすべてをこなす必要があります。

大変ではあるけれど、それが終わった後には、一段と軽くなったもっと純度の高い自分で前に進めると思います。

つくづくと思うことは、自分自身に嘘をつき続けたり、シャドーを見て見ぬフリをすることがどうしても出来なくなってきているということです。

私は、2015年までの人生では、自分の中に入っている見たくないものは、見ないようにすることで何とか生きて来ました。

でも、2015年以来、それが出来なくなった。

2019年の今、自分で自分から目を背け、見たくないものを見ないようにしてやり過ごそうとすれば、ものすごい勢いで自分からバックファイアー(しっぺ返し)が返ってくることを思い知っています。

自分が苦しくて苦しくてしょうがなくなるのです。

自分に対して、完全に正直になるまで、この苦しみが解けないことが分かりました。

私にはこの世界に一人だけ、その人の前では自分が vulnerable(裸の自分)になれるという人がいます。

裸の自分とは、裏も表もすべてひっくり返して、隠すところも、取り繕うところも、何もない状態、まったく等身大の自分です。

考えてみると、この広い広い世界で、私がそこまで自分を解放して接することが出来る相手は、その一人しかいないのです。

その人の前でだけは、本当の自分に向き合うことが出来る。

私にとってはまさしく鏡。

そのお陰で、自分を見ることが出来る。

自分の再編成が終わった頃、今後の方向性についても見直しをかけることになると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

     2018年5月バリ島にて

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

完全に自己一致を果たし、自分と一致した人生を生きられるようになるためのマンツーマン・メンターシップ・プログラム

オンライン講座

各種E-Bookダウンロード

☆各種E-Bookのダウンロードはこちら

ショップ

【音声】友達が減っていく現象

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら