アセンション専科 ~人生は素晴らしい旅路 ~

menu

Heal Spirit

直感を信じることの大切さ

常に自分の直感を信じることが、どれくらい大切かと、特に今年に入ってから思うようになりました。

直感は、「ハッキリと」感じるのではなく、「何となく」感じる方が多いです。

「何となく〇〇した方がいいような気がする」

とか、

「何となく嫌な感じ」

とか、とても小さな感覚で、日常生活の中では埋没して見過ごしてしまうほど繊細な感覚です。

そういう感じ方があったときに、必ずそれにしたがうこと!と、今の私はハッキリと言うことが出来ます。

私自身の経験ですが、この感覚に従わずに、あとで後悔したということがかなり多くありました。

直感には必ず「理由」があります。

私たち人間にはわからない大きな力(ハイヤーセルフ)が、メッセージを送っているサインです。

それを信じてその通りに行動していくことで、直感は強化されていきます。

慣れないうちは直感を疑ってしまって、なかなか従えないものですが、場数を踏むうちに、直感に従えるように変化していきます。

関連記事

保存版記事

登録されている記事はございません。

アーカイブ

カテゴリー