アセンション専科 ~人生は素晴らしい旅路 ~

menu

Heal Spirit

アウェイクニングは無意識を意識化するプロセス

いわゆるアウェイクニング(霊的覚醒・意識の覚醒)と呼ばれるプロセスは、一重に自分の無意識(潜在意識)を意識化して統合していく作業とそのプロセスのことを指します。

私がレナード・ジェイコブソン氏の教えに深く共鳴するのは、彼の教えがとてもシンプルでわかりやすく、実践できるものであるからです。

エックハルト・トールも根本的には同じ内容を説いていますが、あまりにも内容が高尚過ぎて、私ら一般人にはとうてい到達できないなにやら不可思議なものに思えてしまう。

概念が曖昧で捉えどころがなく、掴めないのです。

でもレナードはわかりやすい。

自分の無意識(潜在意識)を意識化していくプロセスに絶対不可欠な二つの要素は:

  1. プレゼンス
  2. ジャッジメントを手放していること

です。

この二つが揃わなくては、プロセスを前へ進めることが出来ません。

実際に私のところへいらっしゃる方でも、自分自身をジャッジすることを止められずにそこでプロセスが停滞するケースが多々あります。

まずはこの二つをしっかりとこなしておくこと。

その上で、自分自身と対話することを通して、無意識を意識化して統合を進めて行きます。

例えば、今自分が誰かに怒っているとしましょう。

  1. 今、私は怒っている

というアウェアネスがある状態が前提です。

自分の中にジャッジメントがある人がこのプロセスを行おうとすると、

「今、私は怒っている。なので戒めました」

ということになってしまいます。

これは典型的な3D意識で、「怒りは悪いものだから持ってはならない」という偏見とジャッジメントに縛られたメンタリティなのです。

これでは癒しも統合も起こりません。

癒しや統合を進めるためには、まずは、自分の中にどんな要素が浮上しても決してジャッジすることなく、すべてをありのままに受け止め、受け入れる訓練を積んでおく必要があります。

その上で、怒りと自分を一体化せずに分離して、自分と「怒り」が対話できるだけの意識上のスペースを確保します。

  1. 一体どうして怒っているのか?(自分が欲しいものが得られない・自分の欲しくないものを得ている)
  2. 相手の行為により、自分の中にどんな感情が刺激されるのか?
  3. それにより思い出されることはあるか?

こうした項目を一つずつ明らかにするために、自分(怒り)と対話を重ねていきます。

あくまでも「自分のことをもっとよく知りたい」ことが動機です。

こうした作業を行うと、自分の中では無意識の範疇にあったことが次第に表面化して意識化されてきます。

意識化されたものはもはや無意識ではないので、意識の光の中で統合することが出来ます。


私の例を出してみます:

「私はAさんに対して怒りを感じている」

  1. 一体どうして怒っているのか?(自分が欲しいものが得られない・自分の欲しくないものを得ている)
  2. 相手の行為により、自分の中にどんな感情が刺激されるのか?
  3. それにより思い出されることはあるか?

 

  1. Aさんは私もAさんと同じに違いないという前提のもと、私の気持ちを勝手に決めつけている。私はAさんとは違う人間、感じ方も気持ちも全く違う。そういうことをされると、「私」という人を尊重されていないように感じて、とても嫌だ。
  2. Aさんの発言により、「私は尊重されていない」という感情が刺激されて不快になる
  3. 子供の頃から私は自分の気持ちを確かめてもらったり、尊重されたりした記憶がない。いつも周りの人と同じだと決めつけられて、ずっと嫌な思いをしてきた

ここまで明らかになると、Aさんの発言に刺激された自分の潜在意識下にあった様々な抑圧された感情や記憶が表面まで浮上してきます。

私が求めているものは「個人として尊重されること」で、それが得られていないために怒りを感じている。

幼少期から今までこの心的ニーズが満たされずにくすぶっているために、このような感情体験を引き寄せ続けていることが分かります。

あとは満たされていない心的ニーズを癒し、わだかまっている感情を昇華し、「私は尊重される必要がある」という自分の中にある最奥のニーズをハッキリと「所有」(自覚)すること。

これからは、自分を尊重してくれない相手とは付き合わないと決めること。

ここまでのプロセスをコンプ出来るためには、まずもって「しっかりと自分と向き合う」という姿勢が必要です。

それをせず、嫌な感情が湧き起こる度に食べたり・飲んだり・誰かにしがみ付いたり・タバコを吸ったり・ギャンブルに走ったりしているうちは、アウェイクニングは進みません。

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

     2018年5月バリ島にて

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

完全に自己一致を果たし、自分と一致した人生を生きられるようになるためのマンツーマン・メンターシップ・プログラム

オンライン講座

各種E-Bookダウンロード

☆各種E-Bookのダウンロードはこちら

ショップ

【音声】友達が減っていく現象

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら