アセンション専科 ~人生は素晴らしい旅路 ~

menu

Heal Spirit

人生の意味を知るとき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

昨日書いた記事:変化は確実に起こっている -ルネッサンス(復活)-

でご紹介した元ルームメイトは、ある身体的なハンデを負っています。

目に見えるハンデではありませんが、そのための苦労はたくさんあり、一人娘にもそのハンデが遺伝しました。

シングルマザーの彼女は、昨年、ハンデにまつわることで娘の学校と対立関係へ入っていました。

今の彼女は、その時の経験から、子供の資質をありのままに認めありのままの姿で育てることの必要性を訴えるコミュニティを立ち上げる活動を始めています。

My life meant something after all.

自分の人生の意味がわかった気がする。

We need communities, we need more people to join.

コミュニティが必要なの。もっと多くの人に参加してもらいたい。

彼女が言ったことです。

身体的なハンデを負って生まれてくるということは、その分学びの度合いが深く、かなりチャレンジャーな魂です。

器が大きいのです。

学びを得て乗り越えた分だけ、それをレバレッジとして大きな活躍や貢献ができるようになります。

人生の前半で得た経験のすべてが、後半で花開く人生の目的へとつながっています。

私たちは40代で迎える中年の危機を経て、本来的な人生の目的へ導かれていきます。

元ルームメイトはわかりやすい例だと思いますが、それを彼女自身が目覚めつつある意識でしっかりと認識して、自分のものとして歩もうとしていることが、素晴らしいと思うのです。

意味のない人生などはありません。

ですが、その意味を思い出すことができるかどうかは、人によって様々です。

3D世界(物質世界)しか認識できなければ、人生の背景に流れている壮大な魂の計画を感じ取ることはできないかもしれません。

私たち一人ひとりは、肉体に限定された存在ではなく、大きな意識体の一部として一時的に地上で経験を積んでいる存在です。

一つの人生を通して得ていく経験がある。

そのすべてが魂の進化と拡大に貢献し、ひいては宇宙の拡大の一部となっています。

それぞれが違う経験をして違う学びを得るから、宇宙は拡大していきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

     2018年5月バリ島にて

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

大きな変化の時代に私たちはどう生きるか、自分らしく生きるための 10週間プログラム

ショップ

境界線セッション

☆ つい相手に合わせてしまうあなたがしっかりと自分と相手を守れるようになるために ★

PCP パートナーシップ・コーチング・プログラム

♡ パートナーシップを通して魂を癒して解放する

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

アセンション症状2019年版

アセンション症状をまとめたE-Bookが完成しました。ダウンロードはこちら

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら