【アセンション専科】魂を癒して解放するために

menu

Heal Spirit

See if you can catch yourself complaining, in either speech or thought, about a situation you find yourself in, what other people do or say, your surroundings, your life situation, even the weather. To complain is always non-acceptance of what is. It invariably carries an unconscious negative charge. When you complain, you make yourself into a victim. When you speak out, you are in your power. So change the situation by taking action or by speaking out if necessary or possible; leave the situation or accept it. All else is madness.

Eckhart Tolle

言葉に出しても出さなくても、他の人の言動に対して、あるいは環境や状況に対して、はたまた気候や天気に対してですら、不満を感じるたびに気づきなさい。不満は常に「ありのままの今」に対する否定です。そこにマイナスのエネルギーチャージがあることは隠せません。文句を言うとき、あなたは被害者か犠牲者です。ですが言葉を発するとき、あなたはパワーを持ちます。ですから、必要な行動を起こしたり意見を表明したりして状況を変えるか、その場から離れるか、後は受け入れるより他はありません。それ以外のことはすべて狂気です。

エックハルト・トール

これは面白い真理だと思います。

私は不満を持つこと自体は、とくに悪いことであるとは捉えていません。

不満があればこそ、人生をさらにバージョンをアップして幸せを追求していくことができるからです。

問題は、自分の力ではどうにもならないことに対して、延々と不満や文句を述べ続けることにあります。

例えば、自分が部屋で静かに過ごしたいと思っているときに、近所に選挙カーが来てうるさくて仕方がないというようなことがあります。

この場合、

  1. 静かに過ごしたいので選挙カーに移動してもらえないか、と頼んだり、窓を閉めたりして対策する
  2. 自分が場所を移動する
  3. 1.も2.も無理なら、騒音を受け入れる

この3つの選択肢しかないわけで、そのいずれをも拒否して文句や不満を言い続けることは、確かに狂気というものでしょう。

昔読んだマルクス・アウレリウスの日記に、

神はあなたに良い父を与え給うたか?否、ただ一人の父を与え給うただけだ。

という一文がありました。

これも一つの真理をついていると思います。

つまり、父はただ父なのであって、良い父か悪い父かということは父には関係がない。

父はただありのままの父なのだ。

ことさら良い父であることを期待したり要求したりするのは、あなたの思い違いである、ということを言っていたわけですが。

冒頭のエックハルトの言葉と同様に、ありのままの現実を否定したいのが頭(マインド)の習性です。

もう一つ例を出しますと、泥棒に入られて

泥棒はけしからん!人の物を盗む前に、もっとよく考えた方がいいわよ!

と言っている人がいたのですが、本当にそうでしょうか?

泥棒は、熟考に熟考を重ねた末に、泥棒に入ったんではないんでしょうか。

だってそれが彼らの職業だから。

人のものを盗んで生計を立てている人たちのことを泥棒と言うのです。

人のものを盗むのは辞めとこうという人は泥棒はしません。

シフトが始まっていろんな変化が押し寄せると、自分の努力だけではどうにもならない状況に遭遇することが必ず出てきます。

それこそが Acceptance (受容)と Surrender (サレンダー) の課題なのですよね。

物事を思い通りに行かせたい、行かせようとする執着と期待を手放すこと。

自分の力が及ばないことに対しては、ただありのままに今起こっていることを受け入れること。

ただ素直に、シンプルに。

いわゆる悟りの境地とは、ただこのことを指しているのだと思います。

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

2018年5月バリ島にて

ペイパル|カード情報も、口座番号も、ペイパルが守ります。|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

大きな変化の時代に私たちはどう生きるか、自分らしく生きるための 10週間プログラム

パートナーシップ・コーチング・プログラム(PCP)

♡パートナーシップを通して魂の癒しを進め解放する10週間のコーチング・プログラム♡

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

アセンション症状2019年版

アセンション症状をまとめたE-Bookが完成しました。ダウンロードはこちら

ショップ

Etsy でのお買い物の仕方が分からない方は、こちらのフォームからご連絡いただければご注文をお受けします。

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら