【アセンション専科】魂を癒して解放するために

menu

Heal Spirit

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

我が道を行くことで得られる奇妙で素晴らしいメリット

その1(クリックしてください)では、一匹オオカミとして我が道を行くことに関する少しネガティブな面を話しました。

では、息も止まるほど素晴らしく、エキサイティングで血が湧きたつようなメリットとは何でしょうか?

そのメリットを知っているのなら、その1で話したようなネガティブな側面などは取るに足らないものだとわかるでしょう。

他の人と違うこと、一匹オオカミとなって我が道を行くことは、大変でしんどくて辛いことが多い道かもしれません。

ですがそこから受ける恩恵はあまりあるものがあります:

  • 魂が本当に求める道を歩む自由がある
  • ハートの望むものをクリエイトしていくことができる
  • 本当に自分のことを思い助けてくれる人たちと本物の繋がりを持ちことができる(ソウル・グループ)
  • メンタル、感情、精神すべての面において目を見張る成長と進化を成し遂げることができる
  • 本当の自分に戻ることができる
  • 生き生きとし始める
  • 思いもよらない展開が始まる
  • パワーとバイタリティーにあふれ始める
  • 自尊心、勇敢さ、人生の目的を追求する力を感じ始める
  • 未知の世界を探求するスリルを味わう
  • 毎日幸せと充足感を感じながら眠りにつくことができる

我が道を行くからには一匹オオカミでなければならないとか、社会からドロップアウトすることを意味するのかと言えば、必ずしもそうではありません。

人生の目的が、本当に平均的で平凡な生き方をするというケースももちろんあります。

社会のメンバーとして受け入れられることが目的であるケースもありますし、それによって自分が生き生きとすると感じるものであれば、それが人生の目的なのです。

ですが、自己防衛的な理由からそちらの方を選んでいるということと、自己実現的な理由から選んでいるのでは、根本がまったく違うということはハッキリとさせておく必要があります。

(自己防衛的な理由とは、自分の存在が否定されたかのように感じて頑なに自分の今までの生き方を守ろうとする姿勢のこと ※訳者注釈)

それから、私たち人類は、遅かれ早かれ誰しもがみな我が道を行くことを運命づけられているというのが私(ルナ)の見解です。

とくに、スピリチュアル・アウェイクニングを経験した後では、意識的に意図的に、社会とは別の生き方を選んでいく必要があります

そうした道を歩む人口はいまや増え続けています。

一匹オオカミを駆り立てるものは、物質的なものを希求する欲求よりももっと深いものです。

私(ルナ)がこの道を一匹オオカミの道と呼ぶ理由は、最初のうちはこの道は本当に孤独な一人きりの歩みになるからです。

その歩みを通して、自分自身との繋がりを取り戻し、勇気、認知力、そしてこの道を歩むためのコンパス(方位磁石)を自分の内側に見出さなくてはなりません。

内面にある力、知性、柔軟さと弾力性をアクティベートして統合することができなければ、再び簡単に羊の群れ(平凡で平均的な世俗的な暮らし)へ落ち込んでいってしまうでしょう。

我が道を行く上で一匹オオカミであることを受け入れること

我が道を行く上では、「これが確かに自分の魂が望む道なのだ」と常に確認する作業は必要です。

オーセンティック(本物)の道を歩むには、常に一定レベルのセルフ・リフレクション(内観作業)が求められるのです。

そして、人生のいずれかの時点で、自分が一匹オオカミであることを受け入れる必要があります

これは一人で進む道なのです。

主流に逆らい、群れから解放され、厳しく人生を問い直すことで、自然と周りからは離れていくこととなるでしょう。

ときには周囲と対立することになるかもしれません。

嫌なことに直面し、人々の嘘が透けて見え始め、批判や拒絶を受けてそれに疲れ果てても、進んでいかなくてはなりません。

一匹オオカミであることは、戦士であることと同じです。

自分の感覚だけを拠り所にして立ち、未知の世界へ一人進んでいく闘いなのです。

ですが、それをするだけの価値があります。

その価値を、私(ルナ)が証明することもできますが、真実を言えば、あなた自身がそれを見つけ出さなくてはなりません

私(ルナ)がここで言っていることを、自分の経験を通してのみ受け入れてください。

単に私が書いたことを鵜呑みにしてほしくないのです。

その3へ続く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

2018年5月バリ島にて

ペイパル|カード情報も、口座番号も、ペイパルが守ります。|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

大きな変化の時代に私たちはどう生きるか、自分らしく生きるための 10週間プログラム

パートナーシップ・コーチング・プログラム(PCP)

♡パートナーシップを通して魂の癒しを進め解放する10週間のコーチング・プログラム♡

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

アセンション症状2019年版

アセンション症状をまとめたE-Bookが完成しました。ダウンロードはこちら

ショップ

Etsy でのお買い物の仕方が分からない方は、こちらのフォームからご連絡いただければご注文をお受けします。

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら