【アセンション専科】魂を癒して解放するために

menu

Heal Spirit

Think Different. 発想の転換を図れ。Apple社のCMに含まれた今の時代への力強いメッセージ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Apple社のCM 「Think Different」の動画です。

是非ご覧になってみてください。

以下にスクリプトを起こします。

翻訳は私です。

here’s to the crazy ones The Misfits the rebels the troublemakers the round pegs in the square holes.

the ones who see things differently, they’re not fond of rules, and they have no respect for the status quo.

you can quote them disagree with them glorify or vilify them,  about the only thing you can’t do is ignore them.

because they change things,  they push the human race forward while some may see them as the crazy ones.

we see genius because the people who are crazy enough to think they can change the world are the ones who do.

(翻訳)

クレイジーな奴らがいる。

世間に合わせることができない、反抗的、トラブルメーカー、丸い穴に合わない四角い杭のような奴らだ。

他の人たちとは違ったものの見方をし、ルールに従うのを嫌い、現状維持を受け付けない。

彼らの言葉尻をとらえたり、反論したり、彼らを弾圧したりすることはできるけど、

彼らを無視することだけはできない。

なぜなら彼らは変化を起こし、人類の進化を推し進めるからだ。

彼らをクレイジーだと思う人たちもいる。

僕らは彼らは天才だと思う。

自分が世界を変えることができると本気で信じるほどクレイジーな奴らが

本当に世界を変えることができるからだ。

時代を先読みしていたビジョナリー スティーブ・ジョブス

この CM で語られていることは

発想の転換を図りなさい。他と合わせられない自分の個性を良く知り、他と違うユニークさを大切にしなさい。自分だからこそできることがある。これからは違うことを受け入れ、それを強味にして生きていく時代だ。

という力強いメッセージです。

1980年代、実に30年前にすでにこのメッセージを世界へ打ち出していたのがスティーブ・ジョブスです。

彼は時代の流れを読み、未来を見通す力を持ったビジョナリーだったのだと思います。

ライトワーカーです。

他の人が思いつかないような斬新なアイデアを次々と形にして実現し、一大ブランドを築き上げました。

もう少し正確に言うと、他の人ももしかしたら持っていたかもしれないアイデア、だけどできるわけがないと諦めてしまっていたアイデアを、形にして実現させた人でした。

集合を超越し個性が開花する時代の先駆者

他と違いクレイジーと言われ、はみ出し者だったり、周囲に合わせられなかったり、個性が強すぎて生きづらいと感じていたり、権威や世間には迎合したくないと感じる人たち。

他とは違う意見や考えも持ち、それを譲れない人たち。

そんな人たちこそ、今の新たな時代を先駆けて牽引していく人たちなんです。

今は個性の時代になりました。

周りを見渡して、他の人がやるように自分もやり、皆と同じ水準の生活を送れることに安心し、世間や社会に依存して守ってもらうような時代は終わったということです。

私はこの CM で言うところの Rebel (反逆者・反抗者) です。

占星術では Asc が水瓶座で MC が射手座ですから、権威や集団に従うのを嫌う、一匹狼的な要素が強い人です。

今までの人生では周りから変わり者だと思われてきたように感じています。

ですが、そのお陰で自分のコアな部分を守れたのだとも思っています。

強烈な個性を携えてきているのには理由があります。

新たな時代を切り開いくのは、常に変わり者たちなんです。

自分を表現する勇気を持つこと

私がブログを作って自己表現をしようと決意できたきっかけは、メンターの一言でした。

僕も自己表現を始めてから変わりました。10人のうち9人はわかってくれないかもしれない。でも。それでも自分を表現したい気持ち。それに従ってよかった。

私から見たら、この方は本当に立派に自分を表現しているように見えます。

その彼ですらも自己表現をするのにためらいがあったのだと。

でも彼が自己表現してくれたおかげで多くの人たちが励まされ、勇気をもらい、新たな方向性を見出すことができました。

自分の意見をハッキリと表明するには勇気が要ります。

なぜなら、批判されるだろうし、嫌いになる人が必ずいるからです。

それを恐れてなかなか一歩を踏み出せない。

ですが、だからこそ誰が本当に味方なのかもわかるのだと思います。

メンターに相談したときに、

人は誰でも50%から好かれて、50%からは嫌われるものだと、僕は思っています。

と言われました。

だったら私もやればいい。

最初からうまくはできないかもしれない、だけど、何度でもまた創り直したらいい。

人生に失敗というものはないと、私は思っています。

思ったようにクリエイトできなかったなら、どこが不満なのかを見直して、今度は違うように創ったらいい。

そんな風に思い、震える心と寄り添いながら始めた道なのです。

Think Different .

発想の転換を図りなさい。

不満は大いに持っていい。

何かが不満なら、どこをどう変えれば満足いくのかを考え、それを実現するために頭を使い、行動しよう。

これからは自己表現を通して自己実現をしていく時代だと思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

2018年5月バリ島にて

ペイパル|カード情報も、口座番号も、ペイパルが守ります。|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

大きな変化の時代に私たちはどう生きるか、自分らしく生きるための 10週間プログラム

パートナーシップ・コーチング・プログラム(PCP)

♡パートナーシップを通して魂の癒しを進め解放する10週間のコーチング・プログラム♡

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

アセンション症状2019年版

アセンション症状をまとめたE-Bookが完成しました。ダウンロードはこちら

ショップ

Etsy でのお買い物の仕方が分からない方は、こちらのフォームからご連絡いただければご注文をお受けします。

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら