【アセンション専科】魂を癒して解放するために

menu

Heal Spirit

2018年8月2日に公開された Ole Gabrielsen の公開インタビュー内容のスクリプトです。

その1から読んでいただくとわかりやすいです。

今回はクライアントとの間で発生するエナジー的な癒着について質疑応答を行っており、とても重要な回答が含まれています。


シンボルがないことについて

女:私の(ビジネス)パートナーから質問が来てます。「あなたのもたらしてくれたエナジーにとても感謝してます、ありがとう。質問は・・・このエナジーシステムはシンプル過ぎて、効果があるって信じてもらえないことがあるんです。どうしたら信じてもらえるでしょうか?こんなシンプルな方法でも効果があると?」

Ole:あーはい、いい質問ですね。もしもあなたがエナジーに対して敏感なら・・・感じることができますよね・・・。体感として。僕がいつも皆さんに言うのは・・・「エナジーに効果があるってどうやってわかるんですか?」って質問でしょ?・・・

女:そう、そうです。えっと、この質問の一番のポイントは、このエナジーはシンボルも使わないし、マニュアルも簡単ですよね。

Ole:あー、はいはい。

女:それで・・・本当に効果があるのかって・・・・思うみたいなんですね。

Ole:わかりました。そういう意味ですね。理解しました。これはね・・・僕が長い時間をかけて通ってきたプロセスなんだ。一番初めの頃・・・自分でレイキを使い始めた頃はね、シンボルも使ったし、いろんな枠組みを使ったりしたんだけど、その後にもっと緩くなったんだ。それで面白いことに、シンボルを使うのを辞めたり、枠組みを外して使い始めたら、そっちの方がエナジーがより効果的で強く働くってことに気づいたんだ。不思議な感じだったよ。手放せば手放すほど、リラックスすればするほど、エナジーがただ自然に流れるんだ。そしてその方がエナジーが強い。

女:通訳させてね。

【ロシア語通訳】

Ole:あるときに気づいたんだ。頑張るのをやめて、努力をやめればやめるほど、うまく行くって。それが僕が発見したこと。前はね、ステップごとにいろいろ頭を使って、えっと、ここでチョクレイをもう一回唱えて・・・とか、ここでシンボルを・・・とか、次のステップを・・・とか、考えながらやってた。それがエナジーの流れをせき止める要因そのものだったんだ。なんていうか・・・・エナジーの流れがすごく悪い。自然じゃないんだ。

クライアントとの切り離し

女:なるほど。これは多くの人から寄せられる質問なんですけど、クライアントをヒーリングするときに、相手の病気を自分が拾ってしまいますよね?自分も具合が悪くなるっていうか・・・一番目の質問は、どうやって自分を守ったらいいのか?二番目の質問は、私たち(ヒーラー)がヒーリングするわけじゃないですよね。上(神)に繋がって、それがヒーリングするんですよね?それなのにどうしてクライアントの疾患を自分が受けてしまうんでしょう?おかしいと思います。

Ole:すごくいい質問ですよね。で、僕は痛い目を見ることでそれを学んだんだ。最初の頃はすごく活動的で、クリニックを持ったりしていた。結果はすごく出ていた。素晴らしかったよ。だけど一日が終わるころには疲れ果てて、頭が痛かったり、すごく消耗していた。どうしてだろう?って思った。そしてわかったことがある。ヒーリングセッションの間は、クライアントと繋がってるんだ。エナジー的にね。だから、セッションの後に相手からDisconnect(切断する)ことが必要なんだよ。このことは、僕のヒーリングマニュアルには必ず書いてる。もしも一つだけヒーリングに関して練習しなさいってことがあるとすれば、Discnnect を練習して!ほんと、これすごく大事!胸の前で空手チョップやるでしょ。アレだよアレ。これはもう超大事!セッションを始める前に、お祈りしてプロテクションをお願いしたりするじゃない?エナジーを送ってください、とか、サポートとガイダンスだよね。通訳して。

【ロシア語通訳】

女:エナジー的な紐((Thread)=日本語ではコード)をカットすることについて、質問があります。コードをカットするってあまり良くないんじゃないですか?だってそのコードは自分の中にルーツ(根っこ)があるわけでしょ?カットするよりも、根本から引き抜いて、太陽とかに処理してもらった方がいいんじゃないですか?

Ole:いいかい、いつでも自分にしっくりと来る方法を採用するんだ。それが一番大事。最終的に一番大事なのは、とにかく「意図」。相手から切断して自分自身に戻るっていう意図が一番大事なんだ。空手チョップも効果的だし、それで根っこも消滅する。だけどやっぱり自分が持っている信念体系があるからね。あと、何を効果的に感じるかって、主観的なことだろ。誰にでも等しく効果を感じられるものっていうのは、最初っからないんだ。だって人によって信じているものが違うからね。ここは重要なポイントだよ。

女:なるほど。

【ロシア語通訳】

Ole:ちょっと、補足したいことがあるんだ。すごく重要なことだから、補足したい。これは本当にいい質問なんだよね、だって僕らはみんな、他の人とワークするときに、自分を守らなくてはいけない。もしもお祈りやDisconnect やいろいろな対策をとっても、まだ消耗したり具合が悪くなるってことなら・・・

(犬の鳴き声によって中断される)

Ole:えっと・・・なんだっけ・・・あぁ、そうだ。色々な対策をとってもまだ相手のエナジーを受けてしまうって感じるのなら・・・本当は一時的にでもヒーリング行為をやめるべきなんだ。そういう現象が起こるってことは、自分の中に十分なエナジーがないってことなんだよね。プロテクションがないってこと。まずは自分を癒したり、エナジーを整えることが先だよね。もし必要ならプロテクションとしてクリスタルを使うのもアリだ。僕もやったことがある。すごくエナジー的に弱くなって、人々のエナジーを受けすぎると感じた時期があったんだよ。それで、半年とか、もっと長い間ヒーリング・セッションを辞めたんだ。それでもしやって欲しいって人が来たら、クリスタルだけを使ったヒーリングをしていた。直接的なヒーリングをするよりも、クライアントとの間に距離が保てるからね。さっきの質問にも答えてるよね、もしもヒーリングをしているのが自分ではなくって神なら、どうして自分が相手のエナジーを受けるのかって。それはあり得ることなんだ。完璧に守られているわけじゃない。リスクに対して無防備な部分は常にあるんだ。もしも自分の中に癒されていない、解決されていないものが残されていればね。自分のオーラの中にどうしたって無防備な部分があって、完璧に守られているわけじゃない。だから、ヒーリング・セッションを続ける前に自分の問題を解決する必要があるよね。これ超大事なこと。僕は痛い目を見るまで気づかなかったんだよ、このことに(苦笑)。すっごく苦しんだ。すっごくしんどかった。それでヒーリング・セッションを辞めるまでになったんだ。それで、自分のヒーリングを始めたんだ。

【ロシア語通訳】

クリスタルを使ったヒーリングと浄化

女:どんなクリスタルがお勧めですが?

Ole:そうだなー、お見せできるのがあるかなぁ・・・(部屋を見回す)。僕は個人的に・・・クリアな石とワークするのが好きで・・・これとか!

(動作が入っています、動画では50:00くらいから身振りの入った説明が見られます)

クリア(透明)なやつがすきなんだ。なぜなら、エナジーがニュートラルだからね。こんな風にしたり(クリスタルを手に取って上下に振る)、こんな風にしたり(クリスタルをくるくると回す)、別に他の石でもいいんだろうけど・・・僕はねぇ、なぜだかわからないけど、クリア(透明)な石しか使わないんだよ。クリアなクリスタルを使ってチャクラを浄化したり・・・いろいろできる。

女:クライアントに?それとも自分自身?

Ole:両方だよ!(クリスタルを手にもって上下に動かしながら)こういう風にするとね、それだけで浄化なんだ。クリスタルのエナジーをオーラ体に反射させるんだ。(動画52:40)

女:クリスタルを使ってエナジーをチャージすることもできるんですか?

Ole:もちろんできるけど、クリスタルを手にもってワークするときには、クリスタルが僕らのチャージを感知するんだよ。

女:なるほど。

つづく

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

2018年5月バリ島にて

ペイパル|カード情報も、口座番号も、ペイパルが守ります。|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

大きな変化の時代に私たちはどう生きるか、自分らしく生きるための 10週間プログラム

パートナーシップ・コーチング・プログラム(PCP)

♡パートナーシップを通して魂の癒しを進め解放する10週間のコーチング・プログラム♡

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

アセンション症状2019年版

アセンション症状をまとめたE-Bookが完成しました。ダウンロードはこちら

ショップ

Etsy でのお買い物の仕方が分からない方は、こちらのフォームからご連絡いただければご注文をお受けします。

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら