魂を癒して解放するために

menu

Heal Spirit

好転反応こそがヒーリングの要 しっかりと向き合おう

立て続けに同じ内容のご質問がありましたので、少しまとめておこうと思います。

以前記事にした内容ではあります。

関連記事:好転反応が起こった時の対処法

レイキやエナジーワークの伝授を受けると、一時的に状況が悪化したように見える現象が起こることがあります。

Healing Crysis(好転反応)と呼ばれるもので、Purge(炙り出し現象)とも呼ばれます。

人間関係でのトラブルが発生する、過去の記憶が蘇る、ネガティブな感情を経験する出来事が起こる、嫌なタイプの人と出会う、などです。

癒し、浄化、解放、統合のプロセスで一番大事な部分でもあります。

ここがメインと言っても問題ないです

エネルギーが通ったことによって、潜在意識の中にあったブロックや分裂が表面へ炙り出されている現象ですから、ここをしっかり処理するとヒーリングが一つ完了して前進します。

逆にここをしっかりと処理せずに、有耶無耶で過ごすと、せっかく炙り出されてきたブロックが逆流して潜在意識の中へ再び沈みこみます。

時が立てば落ち着いたと感じるでしょうけど、それは単に抑圧されただけに過ぎず、無くなったわけではありませんから、いずれまた出てきて苦しむこととなります。

「周りの人の嫌な部分ばかりが見えるようになった」と言ってたのは私のドイツ人の親友なのですが、彼女はそれに耐えきれずに自分のカウンセリングを辞めてしまったのですね。

もったいないことではあります。

シャドーセルフが出てくるのは Purge の一つですが、相手の嫌な部分=自分の要素です。

  • あの人はケチだなぁ
  • あの人は人の気持ちを弄んで嫌だなぁ
  • あの人は無責任だなぁ
  • あの人は自己中だなぁ
  • あの人は気が利かないなぁ

など。

「あの人は」の部分を「私は」に書きかえれば完了です。

成長してくる段階で、自分の中から切り離して抑圧した自分自身の要素です。

価値判断、善悪の判断、正しい間違い、良し悪しというジャッジメントを手放せないと、こうした要素が自分の中にあることが許せない(自分が許せない)のですね。

ですが事実はどうかというと、歴然とそうした要素はあるのです。

なので、エゴが介入して切り離しと抑圧を行いました。

自分の要素をなかったことにしたんですね。

エネルギーが通るとその部分が浮き彫りになってくるのです。

ケチ、人の気持ちを弄ぶ、無責任、自己中、気が利かないなどの要素は、ひとえに主観的なものの見方に過ぎず、解釈の一つに過ぎないのです。

それだけで悪いとか、間違いとか、正しくないという類のものではないのですね。

自己中と言われる言動は、裏を返せば自分を大切にできてしっかり自己主張できる強さですし、ケチという要素も自分を大切にできる人の特徴です。

気が利かないという要素は、「気を利かせるべき」という前提がある話であって、そもそもそんなものは必要ないのです。

このように、一つひとつを吟味していけば、物事はなんにでも多面的な側面があり、一つの側面だけをとらえてジャッジする、断罪することなどはできないことが、しだいに理解できてきます。

一つのことを多面的に見ることができればできるほど、意識が拡大していきます

ここまでくれば、あと一息です。

そこに心の傷や痛みがあれば癒し、停滞しているエネルギーがあれば解放し、自分の人格を統合していきます。

内面の統合、人格の統合はとくに大切な部分です。

ケチでもいい、自己中でもいい、無責任でもいい、そんな自分でちゃんと愛される。

自分の中のどんな要素でも「無条件に愛する」ことを学ぶ課題なのです。

自分自身にいろんな条件を課して、こういう条件なら好きだけど、自分のこういうところは好きじゃない、というのは、無条件愛ではありません。

自分自身のすべてを無条件に愛すのに理由は要りません。

正当化も必要ありません。

自分自身を無条件に愛することができなければ、他の誰をも愛することはできませんから。

そして、自分自身を無条件に愛するためには、あらゆるジャッジメントを手放していく必要があります。

人間が「愛」だと思っているものは、愛とは似て非なる何か別物で、たいていは執着、依存、支配、コントロールのいずれかです。

恋愛感情を愛だと思っているケースもありますし、激しく執着することを愛だと思っているケースもあります。

他者を愛するとは、自分自身を100%受け入れ愛することでしか成し得ないことなんです。

だからこそ、まず内側を観なさい、自分の中を観なさいと言われます。

人生には自分の内面にあることしか起こらない。

外の世界には自分の内面世界にあることしか見えない。

これは、すごくシンプルな宇宙の法則の一つです。

アチューンメントを受けると、好転反応が起こってちょっと辛いかもしれませんが、ここが踏ん張りどころです。

しっかりと処理してヒーリングを進めていきましょう。

実際のワーク実演をご希望の方は通話セッションをお申込みください。

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

2018年5月バリ島にて

ペイパル|カード情報も、口座番号も、ペイパルが守ります。|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

大きな変化の時代に私たちはどう生きるか、自分らしく生きるための 10週間プログラム

パートナーシップ・コーチング・プログラム(PCP)

♡パートナーシップを通して魂の癒しを進め解放する10週間のコーチング・プログラム♡

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

アセンション症状2019年版

アセンション症状をまとめたE-Bookが完成しました。ダウンロードはこちら

ショップ

Etsy でのお買い物の仕方が分からない方は、こちらのフォームからご連絡いただければご注文をお受けします。

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら