【アセンション専科】魂を癒して解放するために

menu

Heal Spirit

あなたはどんな風に自己愛を表現しますか。

鏡を見たときに、「私は私を愛しています」と言いながら、瞳の奥までしっかりと見ることができますか?

それとも皺やそばかすやシミばかりに目が行って気が滅入りますか?

自分が愛する人やペットをかわいがるときのように、自分を扱っていますか?

新しいことに挑戦して失敗したときに、自分を責めることなく受け入れることができますか?

それとも「完璧」ではない自分を叱咤激励しますか?

自分が自分をどんな風に扱っているかを知ること、とくに自分を裁く(ジャッジする)言葉遣いに気づけば、それと同じことを自分の愛する人に対しても言えるかどうかと自問してください。

もしあなたがそんな風に相手に対して話していたら、彼らはあなたと一緒にいたいと思うでしょうか?

お金のことや他の人がどう思うかを心配せずに、自分に欲しいものを与えたのはいつのことですか?

ちゃんと自分の欲しいものを手に入れられていますか?

自分の最奥に眠る欲望にしたがい贅沢をしたっていいのです。

私たちは皆、自分のことよりも他の人のことを優先するように刷り込まれています。

今はその刷り込みをひっくり返し、自分の欲求やニーズを満たすことを最優先にするときなのです。

あなたが本物の自己愛を表現できるようになったとき(頭で考えたり言葉で言うだけではなく実行すること)に、自分を愛することをベースとして、他者に対する愛も表現できるようになるのです。

愛と光を。

テッド・ムレイ

自分を愛することを学ぶ課題は、人類共通です。

私たちは、自分の気持ちや欲求をないがしろにして抑えつけて我慢してでも、他者のことを優先して考えろと条件付けされてきました。

ですがそれは時代遅れの価値観です。

旧約聖書の一節に、

「あなたは全身全霊をもって、誠心誠意主に仕えなさい」

という言葉があります。

ここで言われる主とは、自分自身(神)のことです。

主(神)とは、自分の外にある何かや誰かではなく、誰の中にも内側にある神聖のことを指します。

その人が自分を説明するときに、どんな言葉や表現を使っているかを見ると、自己愛が高い人なのか低い人なのかがわかります。

自分は罪深い(業が深い)人間、自分は取るに足らない人間、私のような者でも・・・、私は〇〇で失敗したもので・・・、など。

自虐的な言葉で自分を表現する人は、そうすることによって自分を守っているのですが、自分自身から嫌われてしまっても仕方がないと思います。

同じことを他者に言えますか?

あなたは罪深い(業が深い)人間、あなたは取るに足らない人間、あんたのような者でも・・・、あんたは〇〇で失敗したから・・・など。

そんなことを言い続けていたら、相手はあなたから離れていくでしょう。

それと同じことを自分が自分に対してしているのだと、自覚を持った方がいいのです。

自分が自分に対してどういう扱いをしているかが、自分が世界からどう扱われるかに比例します。


私は、PCの前で作業をするときは、必ず卓上ミラーを置いて自分の姿が映るようにしています。

自分の姿を確認して、時々は鏡を見て自分に笑いかけます。

私がミラーワークを始めたのは何年も前でしたが、その頃は自分の顔をまともに見れないほどでした。

あらさがしばかりをして、皺がある、シミがある、あそこがイヤ、ここが嫌と、気が重くなったり滅入ったりしていました。

根気よくミラーワークを続け、自分を卑下する言葉遣いを治し、自分のすべてを愛するワークを日々続けることで、少しずつ自分を受け入れ愛することを学んでいます。

自分が自分であることに、言い訳や正当化は必要ないのです。

たとえ自分が今どのような状態でも、それが人生を精一杯に生きてきた姿の結果です。

良くやって来たね!と褒めてあげることはあれども、「何やってんだ!」と叱咤することなどはありません。

人間ですからミスもすれば失敗もあります。

だからこそ成長・学びがあります。

それを許せないということであれば、他の誰のことも許せないでしょう。


自分を愛することは、一朝一夕でできるようになることではありません。

一生かかって学び続けていくことです。

世界中でアセンションを通過中の人たちが一様に経験することです。

自分を愛せないのが人類のデフォルトです。

そこをひっくり返して自分を愛することを学び、その経験を通して他者を愛することを学び、愛とは何かを「体得」するのが人生の学びです。

愛は本を読んで学んだり、誰かから正解を教えてもらうことはできないんです。

自分でそれを生きることによってしか学べないものです。

まずは自分自身を徹底的に愛すること。

そこから始まります。

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

2018年5月バリ島にて

ペイパル|カード情報も、口座番号も、ペイパルが守ります。|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

大きな変化の時代に私たちはどう生きるか、自分らしく生きるための 10週間プログラム

パートナーシップ・コーチング・プログラム(PCP)

♡パートナーシップを通して魂の癒しを進め解放する10週間のコーチング・プログラム♡

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

アセンション症状2019年版

アセンション症状をまとめたE-Bookが完成しました。ダウンロードはこちら

ショップ

Etsy でのお買い物の仕方が分からない方は、こちらのフォームからご連絡いただければご注文をお受けします。

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら