【アセンション専科】魂を癒して解放するために

menu

Heal Spirit

感じることから逃げているうちは癒しは進まない

痛み感じる準備ができたとき

傷を癒すことができる

一体何が自分の問題なのだろうかと「頭で考えて」いたり「分析」したりしているうちは、癒しは進みません。

頭でいくら考えても癒せないのです。

癒しはただひたすら自分の痛みを感じることでしか起こらないからです。

もともと幼少期に受けた心の痛みがあまりにも大きすぎたので、エゴが介入して痛みを抑圧してなんとか生き延びました。

エゴは何か悪いもののように思われるかもしれませんが、もともとは私たちを痛みから守ってくれる防衛機能です。

幼い自分にとって心の傷はあまりにも熾烈で、そのままでは生き延びることができませんでした。

そこでエゴが介入し、自分を守るために感情と気持ちを抑圧することで凌いできたのです。

大人になって、抑圧している痛みと感情が原因で、ありのままの自分で自己実現を果たすことができません。

今こそ抑圧を解いてその痛みを感じる必要があるんです。

どこまで心を開いて自分自身を受け入れることができるかが問われています。


Equinox (秋分の日) 近づいてきています。

もっとも秋分でなくてもすでの9月のエネルギーは相当クレイジーですので、あまり変わらないとも思いますが、バランスを崩す人やパニックになる人が増えるかもしれません。

春分や秋分などでエネルギーシフトがあると、感情が揺さぶられるような出来事が起こりやすくなります。

そうしたときに、感情を回避したり逃げたり見て見ぬフリをせずに、ダイレクトに感情を味わってください。

感情に飲み込まれることなく同一化することなく、一定の距離を保って「対話」しながら感じていくのです。

それでヒーリングが進んでいきます。

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

2018年5月バリ島にて

ペイパル|カード情報も、口座番号も、ペイパルが守ります。|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

大きな変化の時代に私たちはどう生きるか、自分らしく生きるための 10週間プログラム

パートナーシップ・コーチング・プログラム(PCP)

♡パートナーシップを通して魂の癒しを進め解放する10週間のコーチング・プログラム♡

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

アセンション症状2019年版

アセンション症状をまとめたE-Bookが完成しました。ダウンロードはこちら

ショップ

Etsy でのお買い物の仕方が分からない方は、こちらのフォームからご連絡いただければご注文をお受けします。

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら