【アセンション専科】魂を癒して解放するために

menu

Heal Spirit

純粋なエネルギーを表現できるようになるためにまずは統合が必要

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

私たち人間が生まれてくる目的は、自分を表現するためだと思います。

魂の傷を癒して解放され、純粋な自分のエネルギーにしっかりと繋がり、それを思い切り表現しながら生きていくこと。

嬉しいことがあれば歓び、面白いことがあれば笑い、辛いことがあれば泣き、悲しいことがあれば思い切り嘆き悲しむ。

それがありのままの自分を表現するということです。

動物はこれを自然に行います。

人間だけがそれができません。

赤ちゃんの頃の純粋さは養育過程の中で次第に損なわれ、大人になるにつれていつしか自分以外の誰か別物になってしまいます。

私はよく、「キレイごとだけでは済まされない」ということを言いますが、世の中とは良いことだけではないし、かといって悪いことばかりでもありません。

良いこともあれば、あまり良くないこともある。

両方ある。

それが世の中であり人生なんです。

そのどちらか片方だけを見ようとして、もう片方には目をつむって生きるような生き方は、片目だけで世のなかを見ているようなもんです。

今の時代は統合の時代、右半身と左半身をバランスよく統合させて、超越していく時代です。

まずは自分の中の都合の悪い部分をすべてさらけ出して受け入れること。

それをすることが、唯一自分を受け入れ統合する道だからです。

自分の中の都合の悪いことはなかったことにしているうちは、進みません。

感情も同じです。

悲しみ、苦しみ、鬱、虚無感、劣等感、無力感、不安、心配、恐れ。

こうした感情を「好ましくない感情」としてジャッジしているうちは、受け入れることができません。

たとえどんな感情であろうと、大切な自分の一部です。

それを否定することは自己否定です。

まずはそこに気づくことが先決です。

純粋な自分のエネルギーを表現するということは、Authentic な自分であるということです。

極端な例を出せば、トランプ米大統領とクリントン女史なら、トランプ大統領の方が断然 Authentic です。

比べてクリントン女史はエゴでガチガチ。

仮面をかぶっている。

言ってみれば「キレイごと」タイプ。

トランプという人が良いとか悪いとか、正しいとか間違っているとかのジャッジメントは横に置いておいて、どちらの方がより天真爛漫で自分に対して正直かという話です。

一人一人エネルギーの個性は違いますから、自分のエネルギーにしっかりと繋がることが必要です。

人真似では決してうまくいきません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

2018年5月バリ島にて

ペイパル|カード情報も、口座番号も、ペイパルが守ります。|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

大きな変化の時代に私たちはどう生きるか、自分らしく生きるための 10週間プログラム

パートナーシップ・コーチング・プログラム(PCP)

♡パートナーシップを通して魂の癒しを進め解放する10週間のコーチング・プログラム♡

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

アセンション症状2019年版

アセンション症状をまとめたE-Bookが完成しました。ダウンロードはこちら

ショップ

Etsy でのお買い物の仕方が分からない方は、こちらのフォームからご連絡いただければご注文をお受けします。

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら