アセンション専科 ~人生は素晴らしい旅路 ~

menu

Heal Spirit

ティール・スワンが語る「自分を信じる方法」 その9

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

自己信頼感の高め方について、ティールスワンが2014年に発信した動画がありましたのでシェアしたいと思います。

壮大な内容ですが、各ステップはそれぞれとても重要で、いわゆるアセンションのプロセスそのものと言ってもいいかもしれません。

ヒント7でお伝えした感情を聴くことは、今からお伝えする最後のヒントととても密接な関係にあります。

これからお話するヒントを一番最後に持ってきた理由は、これこそが自己信頼における究極の答えだからです。

あなたが自分を信じられない一番の理由、それはあなたが今までの人生の中で、自分を見捨て続けるような生き方を選択してきたからです。

あなたが自分を信じられない理由は、あなたが自分自身を見捨てたから。

どうやって自分を見捨ててきたのでしょうか?

  • 自分の気持ちを無視する
  • 自分の感情を大事にしない
  • 自分の境界線を守っていない
  • 自分のネガティブな感情から逃げる

自分を信頼できるようになる究極の方法は、自分を見捨てるのを辞めること

ここでちょっと略語を作ってみました。

STAY

Stop Abandoning Yourself.

自分を見捨てるのを辞める。

#1 ネガティブな感情から逃げるのを辞める

これはちょっとおかしいと思われるかもしれません。

なぜなら、私たちのようなセルフ・ヘルプの教師たちはいつも「いい気分」でいるようにと教えるからです。

ですが事実は何かというと、「いい気分」になろうとしていたり、「気分を変えよう」と試みるとき、あなたの一部は自分の本当の気持ちを切り捨てているのです。

ネガティブな感情を感じ始めたとき、どんなことをしますか?

パニックになったりしませんか?

それはあなたの中の一部は、こういう感情を感じたら「嫌な気分になる」ことがわかっていて、それが嫌なのでその感情から逃げだそうとするからなのです。

自分の感情から逃げようとすることは、自分から逃げようとすることと同じです。

そしてそれは自分を見捨てることと同じなのです。

ですから、自分を信頼することを学ぶためには、その正反対をやらなくてはいけません。

気分を良くしようとしたり、感情から逃げたり、感じ方を変えようとする代わりに、自分の感情がたとえ何であっても、無条件に受け入れてただ共にいることをするのです。

たとえその感情がどれほどひどいものであったとしてもです。

これを行うことによって、自分がどれほどひどい感情を感じていたとしても、自分だけは自分を見捨てないというスキルを身に着けることができます。

そしてそれは、幼少期に周りの大人があなたにしてくれたことと、正反対のことであるわけです。

子供の頃、あなたの周りの大人は、あなたはいつも「いい気分」でいなければならないと条件付けしました。

あたなが愚図るたびに、愚図ってはならないと言いましたね。

まるであなたの中の何かが間違っているとでも言うように。

もしかしたら、泣き止むまで放っておかれたかもしれません。

周りの大人があなたの感情をどう扱ったのかが、あなたが自分の感情をどのように扱っているのかと同じなのです。

そのほとんどが有害なものです。

そして私たちの多くは依存症に陥っています。

最終的に自分に害になりうることをしてまで、感情から逃げようとするのです。

ですから、ネガティブな感情が沸き起こった時に、私たちは自分から逃げて見捨てるだけでなく、自分を傷つけもするのです。

自分の感情と無条件に共にいるやり方は、私の別の動画でご覧いただけます。

感情体を癒す方法という動画をご覧ください。

ネガティブな感情が沸き上がった時に自分を見捨てるのをやめ始めると、徐々に自分に対する信頼感が育っていきます。

そうすると、自分の中に何にも代えがたい深い平安が広がっていくのを経験するでしょう。

そのような平安がそこにあったとは知らなかったほどの安心感です。

私たち人間は、自分自身の感情と一体どう向き合ってよいのか、まったく知らずに大人になります。

このように育った私たちは、ネガティブな感情とどう向き合ったらよいのかわからず、無意識にそれを感じることを避けるための手段を多く講じます。

誰かと話す、タバコを吸う、カラオケにいく、お酒やカフェインを飲む、気分転換に出掛ける、テレビを見たりビデオを見て気を紛らわす、買い物にいく、ゲームをする、などです。

ですがそれをやっている以上、本当の自分と繋がることができないのです。

本当の自分とは、自分が感じたくないと思っているこの嫌な感情そのものです。

それが本当の自分です。

自分の中の本当の自分と向き合う準備ができるまで、多くの時間がかかる人もいます。

一生かかってもその準備ができず、次の人生へと課題を持ち越していきます。

一生自分自身と繋がれないまま終えるのが、今までの人類の歴史でした。

ですが、今は全く違った流れになってきています。

これからは、しっかりと自分の感情と繋がって、自分との繋がりを取り戻して生きていく時代です。

つづく

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

     2018年5月バリ島にて

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

大きな変化の時代に私たちはどう生きるか、自分らしく生きるための 10週間プログラム

ショップ

境界線セッション

☆ 健全な境界線をしっかりと引けるようになるセッション ★

PCP パートナーシップ・コーチング・プログラム

♡ パートナーシップを通して魂を癒して解放する

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

アセンション症状2019年版

アセンション症状をまとめたE-Bookが完成しました。ダウンロードはこちら

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら