【アセンション専科】魂を癒して解放するために

menu

Heal Spirit

2018年10月9日12時47分より、てんびん座における新月のエネルギー帯に入ります。

9月の初めから今まで、相当大きなシフトを通過中です。

私個人の経過では、何か自分の内面に新たな次元が開いていくような感じ方があると同時に、今まで繋がっていた世界から断絶され拠り所が無くなって不安定な気分で、しんどいと感じることもあります。

今回は自分の方向性を改めて精査するとともに、新月のエネルギーに絡めて「自分が本当にやる必要のあること」を行うための方法について書いてみようと思います。


「自分が本当にやる必要のあること」というのは、人によってはミッションや使命と呼ぶこともあります。

自分のミッションや使命を知りたいという思う方も多いことと思います。

私としては、「知る」ということよりも、「思い出す」という方が正確なんじゃないかと感じています。

自分が本来するべきことは他の誰に聞いてもわかりませんし、自分の内側で感じていることが全てだからです。

そしてまた、すべての人がミッションや使命を持っているとは、私は思っていません。

そうしたものはなく、ただ自分の幸せを固めるために人生を生きている人たちももちろんいらっしゃいます。

なので、全員が全員それを求めなくてはいけないわけではないと思っています。

今回は、ミッションや使命を持っているオールドソウル向けに、どうしたらそれを思い出すことができるのか、以下にステップを説明します。


一度時間を取って、以下の質問を自問してみてください。

  1. あなたが今の世の中で一番怒りを感じていること、許せないこと、どうしても変えたいことは何ですか?(複数回答可)
  2. あなたが一番好きなもの(事)はなんですか?
  3. 幸せが世界の通貨だとしたら、どんなことを仕事にしてリッチになりますか?
  4. それを考えたときに、思わず涙がこみあげてくるものは何ですか?

すべての質問に共通している答えがあれば、それがあなたが今回の人生でやる必要のあること、つまりあなたのミッションです。

それがクリアになったら、今度は「じゃぁどうやったらそれができるのか」について考えてみます。

それをやろうと考えたときに、「いや、やっぱり無理だわ・・・」と反論してくる思考がないでしょうか?

もしあれば、それをありのままに(決して変えようとせず)紙に書き出します。

事細かに書ければ書けるほど良いです。

出来ない理由は能力でしょうか、性格でしょうか、スキルでしょうか、お金でしょうか、それとも家族の存在でしょうか。

思考は一つではなく、いくつもあるはずですから、浮かんで来る思考や感情をすべて紙に書き出していきます。

十分に時間をとってこのステップを行ったら、その後で、じっくりとリストを眺めて、

「私はこんな制限を持っているんだなぁ!」

と声に出して言ってください。

自分の体内に、十分に響き渡るほど何度も必要なだけ、声に出して唱えます。

これらが本当の自分とは一切関係のない単なる観念による制限であると、しっかりと認識することは大切です。

その後で、自信がないと怯えている自分、劣等感に苛まれる自分、自分は十分ではないと悲しむ自分を癒し、統合する作業を行います。

自分の中にそういう傷ついた自分がいることを自覚して、共感と愛を送ることです。

決して変えようとせず、励まそうとせず、ありのままの気持ちを受け止めて、それを愛することで統合が進みます。

ステップの最後に、お気に入りのヒーリング・ツール(レイキ、エナジー、音叉、クリスタル、シンギング・ボールなど)を使って、ブロックを溶かして解放します。

身体がホッと感じるまで行ってください。


その後で、自分がミッションを「できる理由」を探してください。

どんな小さなことでも構いません。

自分はそのミッションを遂行できるという理由をリストアップして紙に書いていきます。

その際に、実際にそのミッションを遂行している際に自分が感じるであろう感情や気持ちも、リアルに思い描いて体内に響かせます。

この部分には十分時間をかけてください。

実際に叶ったときのことを思い描き、感情までリアルに味わい尽くすのです。

感情を生き生きと味わいつくしたら、自分がホッコリとすることを何かしてリラックスしてください。

音楽を聴いたり、お風呂にはいったり、アロマの精油を焚いたり、お茶を飲んだりすることです。


全てが終わったあとに、24時間以内に「今できること」を行動に移します。

どんな小さな行動でも構いません。

一歩を踏み出すのです。

上のステップをすべて行ったとしても、この最後のステップを踏まなければ意味がありません。

ここは勇気が要る部分です。

手放す人間関係があれば実際に解消し、お金を払って申込みする必要があるものがあればし、新たに買うものがあれば買い、会う必要のある人に実際に会いに行き、読む必要のある本は読み、書く必要のあるブログを書きます。

そして、結果に対する期待やコントロールといった執着を手放し、望む結果が出ても出なくても、淡々と「今自分がやるべきこと」を毎日こなしていってください。


宇宙はただ待っているだけでは何ももたらしてはくれません。

なぜなら、クリエイターは宇宙ではなくてあなた自身だからです。

自分の現実を何を生み出すのか、自分と宇宙の共同創造なのです。

だから、自分が本当に望むものはコレですと、しっかりと意志表示をする必要があります。

もしも今現状が気に入らないのなら、何が不満なのかを明らかにして、どうしたらそれを満たすことができるのかを考えなくてはなりません。

宇宙は受け身の人には受け身の現実しか持ってこないのです。

今回は新月のタイミングで、より自分のミッションに近づいていける方法をシェアしました。

「自分のミッション・使命を思い出しそれを生きるためのワークブック」E-Book

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

2018年5月バリ島にて

ペイパル|カード情報も、口座番号も、ペイパルが守ります。|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

大きな変化の時代に私たちはどう生きるか、自分らしく生きるための 10週間プログラム

パートナーシップ・コーチング・プログラム(PCP)

♡パートナーシップを通して魂の癒しを進め解放する10週間のコーチング・プログラム♡

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

アセンション症状2019年版

アセンション症状をまとめたE-Bookが完成しました。ダウンロードはこちら

ショップ

Etsy でのお買い物の仕方が分からない方は、こちらのフォームからご連絡いただければご注文をお受けします。

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら