【アセンション専科】魂を癒して解放するために

menu

Heal Spirit

したいことだけをする

今の時代に必要なことは、本当にしたいことだけをするというある種の決意みたいなものだと思います。

それは義理を排除していくということでもあります。

己の欲するところを人に施せ
己の欲しないところを人に施すことなかれ

という諺がありますが、本来それは:

自分がしたいことだけを相手にしなさい
自分がしたいと思わないことを相手にしてはならない

という意味なんですよね。

それが:

自分がして欲しいことを相手にしなさい
自分がして欲しくないことを相手にしてはならない

と曲解されてしまった。

すごく大きな誤解なんですけど、人間(エゴとマインド)とはそのような思い違いをする生き物です。

さて、私は今ちょうど旅の道中ですので、そこにインスピレーションがあります。

自分がしたいことだけを相手にしなさい
自分がしたいと思わないことを相手にしてはならない

絵葉書を出したり、お土産を買ったりするのは、本当にそうしたい時にしたい人にだけします。

しがらみが極単に少ない人なので、義理でお土産を買ったり絵葉書出したりする必要がないんです。

出したいと思う人にだけ、あげたいと思う人にだけ、あげたいと思うものを買うだけです。

もしも私が企業で働いていたとしても、職場への挨拶土産とか義理土産はもう辞めると思います。

そもそもそういう環境にはもういないのですが。

ではなぜ

自分がしたいことだけを相手にしなさい
自分がしたいと思わないことを相手にしてはならない

のか?

義理は重苦しい

高校生の時に、同級生から誕生日プレゼントをもらいました。

お礼を言うと、彼女は「だってぇ・・・私ももらったもん・・・」と言いました。

それで一気に興覚めしてしまったのです。

それって「本当はあげたくないけど、お返ししないと礼儀しらずだと思われるし、それは嫌だからあげなくちゃ」という気持ちでやっていることなわけです。

〇〇するべき、〇〇しなくちゃ、と思ってすることは頭(マインド)の考えることです。

彼女は正直な人で、本人に自覚があるかどうかは別として、本音が伝わっていますから、こちらはもらっても嬉しくない

嫌ならくれなくっていいよ、と思う。

これ私の本音。

いったい何をもらったのかも覚えていないほど、その人からのもらいものには関心も興味も、ましてや感謝の気持ちは湧きませんでした。

本当の気持ちはとてもうれしい

日本の地元で派遣で働いていた時に、隣の部署の女子社員が結婚してハワイで挙式をしました。

一週間か10日くらいハネムーンも兼ねて休暇をとっていました。

帰ってきたときに私にハワイ土産のマグカップをくれたんです。

彼女と私は仲良くしていましたが、部署はまるきり違うし、仕事上の接点もありませんでしたから、義理はないわけです。

ハネムーンの最中に、個人として私を思い出してわざわざ買ってきてくれた。それは本当の気持ちがなければできないことですね。

他にも買わなくちゃいけない義理土産があるだろうし、スペースの問題もあります。

それをもらったときに私はハッとして顔が輝き、本当に嬉しかったんです。

思わず

わぁ!ありがとう!

と言葉がほとばしっていました。

そのマグカップはその後も使い、縁がかけてヒビが入るまで使いつくしました。

ボロボロでも、最後まで捨てられませんでした。

本音で生きるということ

私は、自分のウェディング・パーティーには自分が本当に来てほしいと願う人たちだけを招待して、私を嫌っている人たちは招待しなかったんです。

自分のウェディング・パーティー、人生の晴れの日に、わざわざ私のことを嫌っている人たちを招待して、台無しにしたくはなかったんです。

本音で生きることは、怖いし勇気のいることだとも思います。

相手が自分にとってどういう関係性の人なのか、これからも付き合っていきたい人なのか、それともそうでないのか?

それを吟味したら、人生はもっとシンプルになると思います。

すべての人を等しく受け入れることはできません。

それは土台が無理です。

だから、自分の大切な人たちとの時間は大切にしてそれを深めていけたらいい。

そして、本当の自分で付き合っていける人たちと新たな出会いがあればいい。

もちろん、そう思わない人たちもいると思います。それにはそれの生き方があると思います。

私は私。

今回もお読みいただきありがとうございました。

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

2018年5月バリ島にて

ペイパル|カード情報も、口座番号も、ペイパルが守ります。|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

大きな変化の時代に私たちはどう生きるか、自分らしく生きるための 10週間プログラム

パートナーシップ・コーチング・プログラム(PCP)

♡パートナーシップを通して魂の癒しを進め解放する10週間のコーチング・プログラム♡

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

アセンション症状2019年版

アセンション症状をまとめたE-Bookが完成しました。ダウンロードはこちら

ショップ

Etsy でのお買い物の仕方が分からない方は、こちらのフォームからご連絡いただければご注文をお受けします。

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら