アセンション専科 ~人生は素晴らしい旅路 ~

menu

Heal Spirit

意識の周波数が上がってくると経験する変化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ちょっと面白いトピックを見つけたので、それについて書いてみたいと思います。

少しチャレンジングな内容なので、どこまで正確に言語化できるかわかりませんが、トライしてみたいと思います。

カルマと二元論はもはや僕にとって何の意味もなさなくなった。

今まで沢山の本を読んで、この二つの概念について僕なりに理解してきた。

だけど不思議なことに、今そうした知識や理解がまるですっかり洗われてしまったみたいで、僕の中から消えてしまったんだ。

つい最近になって、この二つの概念がもはや自分にとって何の意味も持たないものだって気づいた。

こういう経験している人って他にもいる?

今まで当たり前のように思っていたことが、もはや意味をなさなくなるって経験。

私も今、そんな感じになっています。

二元論は私の中にまだあるのですが、今年に入ってからカルマはもはや辻褄の合わない概念のように思えて「何それ?」状態になっている。

去年まではまだカルマの概念はしっかりと持っていたように記憶しているのにです。

意識が拡大・上昇したり、内面の波動が徐々に上がってくるに従って、Vibrate out と表現しますが、「カルマや二元論という概念が存在している波動帯」から「そういう概念が存在していない波動帯」へ自分の意識がシフトするんです。

それはある日突然起こるようなことではなくて、気づくと「え?カルマ?何それおいしいの?」状態になっている。

カルマとは3次元特有の概念であることに気づいたのでした。

5D世界にはカルマという概念が存在していない。

よって3次元世界で自分が蓄えた知識も理解も霧散したように消滅してしまうという、完全なパラダイム・シフトです。

このトピックスにこういう風にコメントした人がいました。

わかるわ。

今でもまだ少し残ってはいるけど、カルマ的な状況というものにはもう興味がないの。

もうその渦からは抜け出したのね。

今はマニフェステーション(具現化)やクリエーションの方に興味があるのよ。

カルマの波動帯からは抜け出したの。

私もこの人と大体同じ辺りにいます。

このような変化は、いつも書くように螺旋状に進行していきます。

少し進んだと思ったら少し戻ったように感じ、だけど前回とは違ったレイヤーで浄化や癒しが発生する。

その繰り返しで渦を巻きながら上へ上へと上昇していくことを Ascending と言います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

     2018年5月バリ島にて

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

完全に自己一致を果たし、自分と一致した人生を生きられるようになるためのマンツーマン・メンターシップ・プログラム

オンライン講座

各種E-Bookダウンロード

☆各種E-Bookのダウンロードはこちら

ショップ

【音声】友達が減っていく現象

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら