アセンション専科 ~人生は素晴らしい旅路 ~

menu

Heal Spirit

いわゆる「状況」に際しての大きな誤解が癒しを妨げるケース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

フォーラムではよく皆が自分が直面している状況を吐き出したりしています。

職場の同僚に憎しみを感じてしまってどうしようもない。憎しみを持っている限りアセンションは起こらないと分かっているけど。彼女だけは許せないわ。どうしてあんな女が昇進して、誰も何も言わないの?発狂しそう!

みたいな内容のトピックが立ちます。

こういうときに、

「憎しみは何も生まない、許しにフォーカスするんだ」

「ポジティブな面を探してみようよ、きっとその同僚にだっていい所はあるはずだ」

「この状況で、感謝できることは何だろう?」

みたいなコメントがつくことは、時に有害ですらあると私は密かに思っています。

こういうキレイごとで相手を「許して」「感謝して」アッセンドした人っているんでしょうか?

私にはまずできないことなので、知りたいと思ってしまうんです。


全ての感情は正当なものです。

その感情が生まれる理由と原因があるから感情が発生しますね。

ただ、この場合は目の前にいる同僚が原因ではなくて、恐らくこの人の中にずっと抑圧されていた怒りと憎しみが、同僚という相手によって刺激されて表面化したケースだと推測されます。

ということは、本丸は同僚ではなくて、別にいるということ。

同僚は単なるダミー(投影)なんです。

本丸は恐らく、幼少期で身近にいた誰かでしょう。

怒り、憎しみ、恨み、劣等感、恥・・・これらはすべてインナーチャイルド(チルドレン)です。

ずっと自分の中にいる、癒されていない幼少期の自分。

幼少期に、身近にいた大人から、恐らくひどいことをされたのです。

当時は幼くて、まだ自分をしっかりと表現することも主張することもできずに、自分の中に感情を抑圧して溜め込むことで生き延びてきたのです。

ですが今はアセンションの時代で、そうして溜め込んだすべての感情を吐き出して昇華していく必要があります。

だからこそこのような状況が持ち上がり、そこで怒りや憎しみを刺激されるような出来事を経験し、感情が噴出してきました。

そこで!

前出のキレイごとなどを言い聞かせて相手を許そうなどとしていても、埒はあきません。

なぜなら、それはインナーチャイルドが求めることではないからです。

あらゆる感情は不完全燃焼のままタイムラインに閉じ込められてしまったのです。

だから、その言い分をしっかりと表現させてあげて、言いたいことを全部言わせてあげて、一体誰に何をされてそこまで怒っているのか、本当は誰をそんなに憎んでいるのか、しっかりと感情を完了させてあげることが必要なのです。

感情をしっかりと完了させる。

つまり・・・本当に嫌いなのは誰か、本当に怒っている相手は誰か、本当に憎いのは誰かを明らかにし、その人を徹底的なまでに憎み倒すことによって、感情をコンプさせるのです。

怒り、憎しみ、恨みは強力なエネルギーです。

中途半端に抑え込んでいれば、いずれ歪んだ形で出てこざるを得ません。

言い分を聞いてもらって、思う存分表現させてもらって、コンプした感情はその時点で昇華されます。

そのときにタイムラインに閉じ込められていたインナーチャイルドが痛みから解放されて自分の中へ統合されます

するとそのタイムラインは崩れます。

過去が完了する。

これが今私たちが一人ひとり取り組む必要のあることなんです。

許しとかそういうものは、癒しが完了してタイムラインが崩れて行けば、自然と起こってくるものです。

それ以前には起こりません。


トピックに上がっていた同僚の状況は、この人にとっては癒しの機会でしかないのです。

ただその目的のためだけに状況は起こっています。

ここでしっかりと癒しができなければ、また次に似たような状況を引き寄せ、まったく同じ感情を味わうこととなるでしょう。

傷がすっかり癒されるまで。

癒しには時間がかかります。

ですが、このメカニズムをしっかりと理解さえできれば、すごい速さでアセンションの道を進んでいくことができるのは、お分かりでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

     2018年5月バリ島にて

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

大きな変化の時代に私たちはどう生きるか、自分らしく生きるための 10週間プログラム

ショップ

境界線セッション

☆ つい相手に合わせてしまうあなたがしっかりと自分と相手を守れるようになるために ★

PCP パートナーシップ・コーチング・プログラム

♡ パートナーシップを通して魂を癒して解放する

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

アセンション症状2019年版

アセンション症状をまとめたE-Bookが完成しました。ダウンロードはこちら

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら