魂を癒して解放するために

menu

Heal Spirit

アンドリュー・マーティン【男性性と女性性の統合】【感情ワーク】その3

エナジーワーカーのアンドリュー君も出しました11月のエネルギー予報。

男性性と女性性のバランスのとり方(統合)について、独特の切り口を語っていてとても新鮮です。

中盤から後半にかけては感情ワークの重要性について力説しています、私も賛成です。

それにしても、アンドリュー君、ヴィクター君、リサ・・・その他のYouTuberのみなさんも、全員スロートチャクラが全開です。

すごいですね。

もしも、感情的な部分に囚われてしまったときに、男性性がバランスを欠いていたら、水っぽくて生ぬるい感情に囚われたまま行動も起こせないし、自分の恐れともしっかり向き合えないし、「意図」が出てきたときに前進するための勇気を集めることもできない。

だから行き詰っちゃうんだ。

ループにハマっちゃうんだよ。

感情を感じて癒して、また感じて癒して、また感じて癒して・・・・終わりがないんだ。

そのループから解放されないんだ。

感情を感じる必要があるとはいっても、まったりとした感情の中に永遠に留まるってことじゃないんだよ。

感情的な負荷があったら、そことしっかりと向き合って、関心を持って目を向けて、そこにある感情のメッセージをちゃんと受け取ることが目的なんだ。

メッセージを聞き取って、理解して、自分の中で感情的な経験を完了させたら、明晰性が出てくるんだよ。

その経験が自分にとってどんな意味があったのかという明晰性だ。

それが次の自分の行動をインスパイアするんだ。

感情を恐れているうちはその感情とちゃんと向き合うことはできないし、掘り下げることを避けて、ビジュアライゼーションとか「スピリチュアルな現実逃避」を取るんだよ。

感情なんて知らない、感じない、愛と光!愛と光!って言ってビジョンボードを作ってそれにフォーカスして、自分の感情から逃げ続けるんだ。

そうしているうちは前進しない。

ちゃんと向き合うべき感情に向き合っていないから。

感情ワークをちゃんとやっていないから。

感情ワークは必須だ。

みんな。

この動画のメインメッセージはそれなんだ。

自分の感情としっかりと向き合ってそこを開いて感情をちゃんと理解するんだ。

だからってずっと感情の海の中に浸ってそこから前進しないということとは違うよ。

向き合うことが大切なんだ。

ちゃんと認めることが大切なんだ。

愛することが大切なんだ。

愛しきって昇華させることが大切なんだ。

この重苦しい密度の重い感情と向き合って、それを愛して理解して共感を送って、それを昇華して変容させる一連のワークなんだよ。

そして前進する。

だから陰と陽が必要だし、光と闇が必要だし、内側と外側が必要だし、ポラリティ(二極性)だよ・・・・物事はなんでも、対極の二つの経験、一見相反する要素を・・・カギはね、バランスを取るってこと、相反する要素の中心に軸を持ってバランスを取る。

いつでも嵐の中の目(eye アイ)が一番安全な場所なんだ。

I (アイ)am the center of the storm.

自分が嵐の中の中心点。

自分が自分の経験の中心点、自分の現実の中でどんなカオスが展開されていようと、一番安全な場所は中心なんだ。

カオスを避けるとか、スピリチュアル的な逃げを打つとか、本当は惨めなのにそうじゃないフリをするとか、そういうことじゃない。

ポジティブ思考は別に何ら悪くない。

だけど自分の本当の気持ちや感じ方に正直にならずに、自分の傷や痛みとしっかりと向き合わずに癒しもせずに、美しいビジョンだけを追っていてもそれは実現したりはしない。

なぜならそのビジョンはしっかりとした持続可能な土台に根差していないからだ。

自分の問題の責任を負わずに、自分の中で関心と愛を求めている一部があることを無視していれば、それが必ず浮上して美しいビジョンを壊していくことになる。

だって土台がない張りぼてだから。

だからね、自分の中の女性性は、しっかりと準備ができるまでは「前進」したりしないよ。

必要なだけ癒しに時間を取るんだ。

それを終えて新しい自分が生まれて、新しい理解を得て、新しい真実が見つかったら、そしたら行動を起こすタイミングだ。

男性性は女性性の感情や直感の部分を受け入れて、それに根差した行動をするんだ。

ホリスティックで全体的なものを創り上げるためには男性性と女性性両方必要なんだよ。

いいかい、重要な部分だ。

皆の声が尊重され、皆の価値が認められ、皆の権利が平等に認められる社会を実現するためには、まずは自分の内側をそういう風にしなくちゃいけない。

  • 自分の中でいまだに否定している部分はないか?
  • 自分の中で目をそらし続けている部分がないか?
  • 他の人から隠しておきたい自分はいないか?

それをすべて明らかにしなくちゃいけない。

いいかい、傷ついた自分、恐れている自分、そういう部分もすべて明らかにするんだ。

ジャッジしている自分も、自己批判している自分も、自己否定している自分も、すべてを明らかにするんだ。

マインド・テロリストは必要ない。

もしもまだ自分で気づけていない部分があるのなら、感情的なサインを送ってもらって、自分でそこへ入っていって、ちゃんと関心をもって知ろうとするんだ。

ちゃんとワークをするんだ。

だけどもしもただ頭の中だけでテロリストが思考をこねくり回しているだけなら、もうそれは止めなくちゃいけない。

自分の経験に100%の責任を負うこと。

それだけ。

自分の経験は自分が創り出した。

もし気に入らなければ創りなおせばいい。

経験が壊れていたり、ブロックされたりするなら、自分が創ったものなんだから自分で直せるだろ。

ブロックは解消するんだ。

だから自分について知らなかった部分が明らかになったら、もはや知らないフリはできないんだ。

そしてもしも何かが自分の真実でないのなら、自分の意志で手放さなくちゃいけない。

君はワークをしたくないからといって、問題を創り出してワークを行うことを避けている?

本当に自分が望むものを手に入れるってことは、実は自分が一番恐れていることでもあるんだ。

だってもしも手に入れてしまったら、自分で全責任を負うことになるんだから。

もはや誰かや何かのせいにはできないんだよ。

だって自分が創っちゃったんだから。

自分のものだと認めなきゃ。

だから11月は3歩進んで2歩下がるみたいな状況になりやすいよ。

僕らは今マスタリーを学んでいるんだ。

コンセプトや概念としてではなくって、実地で学んでいるんだよ。

行動を起こすとき、クリエーションを起こすとき・・・・意図も明晰性もある、よし行動を起こそうと・・・・

一歩ずつ確認するんだよ。

  • どういう行動をとる?
  • それは内面と一致している?
  • しっくりと来ている?

一歩ずつ確認しながら進むんだ。

もしもしっくりこない部分があるならまた内側に戻って感情を確認する必要がある。

どこがしっくりこないのか、メッセージは何か?

進んだり、戻ったりを繰り返しながらゆっくりと進んでいくんだよ。

つづく

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているエナジーワーカーです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

2018年5月バリ島にて

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

大きな変化の時代に私たちはどう生きるか、自分らしく生きるための 10週間プログラム

ダウンロード

E-Bookのダウンロードはこちら★

ショップ

クンダリーニレイキ更新情報

※ 手違いにより以前のメルマガを削除してしまいました。クライアント以外の方でご登録いただいていた方は、お手数ですが再度お手続きをお願いします。

アセンション通信メルマガ登録

ブログではシェアできないディープな内容や情報をお届けする不定期のメルマガです。ご登録はこちらからどうぞ★

アーカイブ

カテゴリー