魂を癒して解放するために

menu

Heal Spirit

【ライトワーカーへ】境界線はキッチリと引いていくことリマインダー

私の周りには、今アセンションが始まってしまって大変な人たちが結構います。

本人たちはこれがアセンションだとは気づきませんが、明らかな異変が起こっています。

中には本当に災難に見舞われてしまって大変な人もいます。

こうした激変を目撃する中で私が気づいたことは、今もう、今まで抑圧していたものが隠し切れなくなっているということです。

今まで「普通」だと思っていた人が突然異常な行動に走っていたり、病的な部分が噴出したりします。

これはその人が突然変わったということではなく、今までずっと押し殺して抑圧してきたものが、ひび割れから不健全な形で噴出してきているということです。

本人にももう制御できません。

こうしたとき、私はある程度の事情を理解できますが、かといって彼らの異常な行為を受け続けて良いということにはなりません。

自分を守るための境界線はキッチリと、ある意味冷徹なまでに引いていく必要があります。

相手の行為があまりにも常軌を逸していて自分が不快感を感じるのであれば、関係を解消することも当然必要です。

冷たいと思われるかもしれませんが、これは相手の課題なのです。

私たちにできることは本当に限られています。

相手の課題を私たちが背負ってあげるわけにはいきません。

私たちには私たちの課題と道がある。

特にライトワーカーは奉仕に走りがちですが、ここの境界線はキッチリと引いていきましょう。

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

2018年5月バリ島にて

ペイパル|カード情報も、口座番号も、ペイパルが守ります。|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

大きな変化の時代に私たちはどう生きるか、自分らしく生きるための 10週間プログラム

パートナーシップ・コーチング・プログラム(PCP)

♡パートナーシップを通して魂の癒しを進め解放する10週間のコーチング・プログラム♡

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

アセンション症状2019年版

アセンション症状をまとめたE-Bookが完成しました。ダウンロードはこちら

ショップ

Etsy でのお買い物の仕方が分からない方は、こちらのフォームからご連絡いただければご注文をお受けします。

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら