アセンション専科 ~人生は素晴らしい旅路 ~

menu

Heal Spirit

頭(男性性)と心(女性性)の関係

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

まだ成熟できない未熟な男性は、自己中心性が抜けきらず、自分が満たされること・自分が満足することしか考えられません。

パートナー(女性)に与えて満たすことには意識が向けられず、常に自分中心に生きている状態です。

男性の場合は、自己中心性を乗り越えて、いかに女性に与えて満たしてあげられるか、相手を幸せにすることに自分の幸せを感じられるかが成熟度の現れとなっていきます。

逆に女性が未熟な場合は、自分を犠牲にしてまで相手に尽くすことがやめられません。

愛されたくて仕方なく、愛されないことが不安なので、ついつい自分を犠牲にしてまで相手の世話をしたり世話を焼くことで立場を確保しようとします。

女性の場合は、自分を癒して自分の価値を受け取って自分を愛し、他者へ向けていた奉仕を自分へ向けなおして自分を満たすことが成熟の現れとなります。

頭(男性性)と心(女性性)の関係も同様です。

頭とは心の希望や願いをしっかりと聞き取り、いかにそれを満たしてあげるかに力を発揮するのが本来の役割です。

心(女性性)が中心となってやりたいこと、やりたくないことを決め、それに従って頭(男性性)が理性を働かせながら実現へ向けて推進していく。

ところが、未熟な場合は心の声を頭が封じ込めることに力が注がれていて、頭主導の生き方になってしまっているのです。

健全で成熟した男性性ではありませんから、心を抑圧したまま、頭の中だけで行動して生きているような状態です。

成熟していくためには、まずは主導権を心へ戻すこと。

そして頭(男性性)は心(女性性)の願いを叶えるために使うことを覚えていく必要があります。

実際にもしっかりと成熟した女性が主導となって、成熟した男性がそれをサポートするパートナー関係が幸せを実感しやすいです。

まずは自立して成熟する必要があるのは女性です。

女性がしっかりと成熟していくプロセスを経て、男性がそれに沿って成熟していきます。

女性が主導なのです。

今の時代は、女性がしっかりと自分を取り戻して自分を生きることを通して、主体的にパートナーを選んでいく時代です。


余談です。

5月29日にこのドメインを取得してサイトを立ち上げて以来半年が経ちました。

あれからまだ半年しか経っていないのかと思うほどに、ずいぶんと長い時間が経ったように錯覚しています。

デンパサールのアパートの一室でこのサイトを立ち上げて、テンションが高いまま更新を続け、その後日本へ戻ってからも改築を繰り返してきました。

読者の方の中には、英語サイトの頃から読んでくださっている方もいらして、本当に有難く思います。

これからも世界の潮流を見据えた新鮮な情報をシェアしていきたいと思います。

今後ともよろしくお願いします。

11:11 Peace

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

     2018年5月バリ島にて

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

大きな変化の時代に私たちはどう生きるか、自分らしく生きるための 10週間プログラム

ショップ

境界線セッション

☆ つい相手に合わせてしまうあなたがしっかりと自分と相手を守れるようになるために ★

PCP パートナーシップ・コーチング・プログラム

♡ パートナーシップを通して魂を癒して解放する

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

アセンション症状2019年版

アセンション症状をまとめたE-Bookが完成しました。ダウンロードはこちら

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら