アセンション専科 ~人生は素晴らしい旅路 ~

menu

Heal Spirit

アセンションは個々の選択 それを選ばない魂もいる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

アセンションは個人の選択と言われます。

私たちは今、確かに大きなシフトの時代を生きていますが、すべての人がアッセンドするわけではないと私は考えています。

今回の人生でアセンションを計画している魂であっても、必ずアッセンドするとは限りません。

そこはあくまでも、個人の選択に委ねられています。

なぜならこの宇宙で第一に尊重されるのは、個人の自由意志だからです。

たとえ宇宙と言えども、個人の自由意志に介入することはできません。

宇宙はただただその人の選択を見守るだけです。

アッセンドすることを選択しない理由は、本当に沢山あります。

理由は決して一つではないわけです。

アセンションのプロセスの根幹をなしている癒し(ヒーリング)は、誰でも耐えられる過程であるとは思えません。

自分の魂の最奥に眠る一番辛い痛みが露呈するのですから、それを受け止めてサポートできるだけの体制がなければ到底一人で乗り切れるものではありません。

ですが、今回の人生でアセンションを決めて来ている魂であれば、願えば必ずサポートは得られるはずですし、求めれば道は開いていくはずです。

what you’re seeking for is seeking you.

あなたが求めているものは、あなたを求めている。

需要と供給の法則です。

今回の人生でアッセンドしない魂は沢山います。

私は、20代の頃より折に触れて何度も両親と向き合おうとトライしてきました。

その度に手痛い拒絶を受けては責められ、最終的に数年前に本人たちの口から、「私(たち)はこのままでいいの。これでいいの。放っておいて」と告げられたことを最後に、「彼らと向き合いたいという執着」を手放すに至りました。

別の言い方をすれば「匙を投げた」とも言えます。

親が子供と真剣に向き合おうと思ったら、子供がまっさらな鏡となってそこに映るのはすべて親自身の痛みです。

親は自分自身の癒されていない感情的な痛みをすべて子供に投影するからです。

実の子をして匙を投げさせるまで頑なに、自分の痛みと向き合うことを拒絶する人は本当に沢山いるのです。

私自身の執着を手放すまでには時間がかかりましたし、次々に湧き上がる自分の感情を都度昇華していく作業が必要でした。

私は私で自分の癒しに取り組みます。

彼らがそれをしたくないというのは彼らの選択であり、その全責任は彼ら自身が負っています。

両親は無意識ですが、魂レベルではそのことを了解済みです。

そのことを、私はその時の会話からとても強く感じ取ることができたのでした。

人間は誰しも、自分の中で準備ができた分だけしか進化・拡大ができません。

感情的な囚われが残っていたり、痛みが残っていたり、執着が残っていたり、様々な理由で前進することができないことがあります。

それはそれで、本人が選んだ道なのです。

人間は痛みを感じるのが苦手です。

自分の痛みと直面してそれを感じるくらいなら、いつまででも先延ばしにして、今回の人生はこのままぬるま湯の中に浸っていたいと思うのが大方でしょう。

それがとりもなおさず、延々と転生を繰り返している人類の歴史そのものなのです。

あまりにも長い間そういうことが続いたので、まるでそれが当たり前であるかのように語られていますが、私はそれは決して真実ではないと感じています。

人間は本来、やはり進化・拡大していくべき存在なのです。

痛みが甚大であることを言い訳にして、ずるずると転生を繰り返しているのは、人類の本望ではないと感じます。

いずれかの時点でその負のサイクルに終止符を打ち、自らの意志を持って前進していくのが本来の魂の道筋だろうと思います。

それが、今回のアセンションの大筋であり、アッセンドすることを前提として来ている魂であれば、心の奥底でそのことを知っているはずですし、それに必要な力と強さはすべて自分の内側に今あるのです。

あとはそこへアクセスしてアクティベートするだけです。

以前にもシェアしたドロレスの動画をシェアしておきます。

随分古い動画ですが、本筋は今でも変わっていません。

今や二極化は誰の目にも明らかなほどに進んでいますし、アッセンドすることを選ばずに古い世界に残る人たちと、次第に新たな地球へシフトしている人たちの間には明らかな距離が開き始めています。

私がメッセージを届けたいと願っているのは、今何かが起こっていることを感じつつも、具体的にどうしたらよいのかわからない人、先が見えずに暗闇の中で困惑している人たちです。

ウェイショワー(道を示す人)の一人として、進むべき方向を指し示すべく、ブログを書いています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

     2018年5月バリ島にて

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

大きな変化の時代に私たちはどう生きるか、自分らしく生きるための 10週間プログラム

ショップ

境界線セッション

☆ 健全な境界線をしっかりと引けるようになるセッション ★

PCP パートナーシップ・コーチング・プログラム

♡ パートナーシップを通して魂を癒して解放する

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

アセンション症状2019年版

アセンション症状をまとめたE-Bookが完成しました。ダウンロードはこちら

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら