【アセンション専科】魂を癒して解放するために

menu

Heal Spirit

私と心理学 ヒーリングという分野との付き合い

このブログでは、エナジーワークやヒーリング、スピリチュアリティ関連以外に、心理学の要素を多分に含んだ記事を書くことが多いです。

私が初めて本格的に心理学を学び始めた年齢は21歳と若く、当時はある程度本気で臨床心理士になることを考えていました。

当時はアメリカの大学の学士過程で、周囲には同じく心理学を専攻している日本人留学生が大勢いました。

私が臨床心理士になる道を最終的に辞めた(断念したというよりも辞めた)のは27歳のときで、その理由は、

「心理学って何か違うんじゃないの?」

という漠然かつ大きな違和感からでした。

その当時はそれが何なのか、言語化することはできませんでしたが、今からしてみれば、

「輪廻転生という魂視点を持たない心理学をいくらやったところで埒は開かない」

と感じていたのでした。

そしてそれはその通りなのです。

当時から、私の頭の中には心理学の範疇だけでは答えの出ようがない質問が渦巻いていました。

3D意識しか持てない心理士やカウンセラーは、今回の人生に限った視点でしか物事を見ることができませんし、転生を通して貫いているテーマがあることまでは見通せません。

また、世間体や社会に弱く、いかに自分を癒して社会や世間へ適応するかという対応を取りがちです。

それでは魂の癒しには結びついてはいきません。

一方、私が本格的に精神世界へ足を踏み入れたのは25歳の時で、それからの数年はありとあらゆる書物を読み漁りました。

その後人生経験を積み重ねながら、今では、

「心理学の基礎を踏まえていないスピリチュアリティでは何も解決しない」

とも感じています。

宗教もスピリチュアリティも、地に足のつかないフワフワとした幻想を抜け出さない限り、人間の幸福に貢献するものではないと考えています。

現世的なものの見方を超えた神秘的な世界の視点は必要でしょうけど、そこにだけはまり込んで目の前の現実と向き合おうとしないものは何であれ逃避手段でしかありません。

また現存するいわゆる伝統的な宗教は「恥と罪と恐れ」をベースにした教義を用いて人間をコントロールしていると感じます。

唯一「恥と罪と恐れ」をあまり感じない宗教といえばヒンドゥー教で、この宗教の持つエネルギーは比較的宇宙的でクリアだと感じます。

ヒーリングの観点からすれば、スピリチュアルもプラグマティックな心理学も、どちらが欠けていても十分な機能は果たせないと感じています。

スピリチュアリティと心理学の融合は、今となっては遅すぎる嫌いすらあります。

人間は、頭だけでも、心だけでも、肉体だけでもなく、すべてが調和的にバランスを取りながら統合され、かつ Being(存在)の輝きを十分に発揮しながら生きることを運命づけられているもっともっと大きな存在だと思うのです。

コーチングはどちらかと言えば頭優位、カウンセリングやセラピーは心優位、医学は肉体優位ですが、そのどれもが何か一つに偏りすぎていて、個々だけでは十分に機能しないと私は考えています。

私と心理学の付き合いは長いですし、これからも携わっていくとは思いますが、知識や興味はあってもカウンセラーやセラピストになりたいとは思いません。

それは私のやりたいことではないんですよね。

私はどちらかと言えばコーチタイプだと思います。

いずれにしても、ヒーリングという分野に携わる人であれば、自分自身のインナーチャイルドの癒しをある程度まで進めておく必要があります。

自分自身のインナーチャイルドがしっかりと癒されていないと、どんな分野を扱うにしても投影や転移が起こりますし、しっかりとしたヒーリングを行うことは不可能だからです。

ヒーラーやセラピスト、コーチを目指す人は、まずそこに取り組まれてください。

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

2018年5月バリ島にて

ペイパル|カード情報も、口座番号も、ペイパルが守ります。|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

大きな変化の時代に私たちはどう生きるか、自分らしく生きるための 10週間プログラム

パートナーシップ・コーチング・プログラム(PCP)

♡パートナーシップを通して魂の癒しを進め解放する10週間のコーチング・プログラム♡

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

アセンション症状2019年版

アセンション症状をまとめたE-Bookが完成しました。ダウンロードはこちら

ショップ

Etsy でのお買い物の仕方が分からない方は、こちらのフォームからご連絡いただければご注文をお受けします。

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら