魂を癒して解放するために

menu

Heal Spirit

【徒然記事】インディゴは仲間を見つけることが先決

ブログの記事ではけっこうハードコアなことを書く私ですが、実際はかなりサバサバとしたぶっちゃけ本音トーク派です。

というか、インディゴ気質なのでどうしてもそうなります。

ウェットなことが苦手で、ドライで割り切った関係が好きです。

女性特有の粘着質なエネルギーが苦手で、女同士にありがちな「何でも一緒に」ということができません。

ちょっと横道に逸れますが・・・男性が一人も混じらない女だけの状況になると、それはそれはひどいことが繰り広げられるのですよ。

私は女なので、そうした恐ろしい現場を数々目の当たりにしてきました。

今年3月に滞在したインドのクリニックでも、滞在者(患者)が全員女だったために、それはそれは恐ろしい状況となっていました。

話を戻します。

気を遣うのも遣われるのも疲れるので、そういう関係からは距離を置きます。

肚の探り合いをしなくてはならないことが、本当に苦手です。

もっとドライに軽く生きたいと思う。

これってインディゴ気質です。

地球の波動ってどうしてこう重いかな!?

と感じるインディゴは多いですよね。

「あっさりしすぎている」

とか

「冷たい」

とか言われることもありますけど、最近もう開き直り気味です。

私の知るインディゴは皆これなので、特におかしなこととも思っていません。

15年に渡る香港生活で私の悩み相談に乗ってくれていた日本人女性のMさんも、生粋インディゴ・チャイルドでした。

他の誰にもわかってもらえない私の気持ちを見事に言い当てたのは、彼女だけ。

インディゴはインディゴ同士でちゃんと分かり合えますから、仲間を見つけることって大事だと思います。

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

2018年5月バリ島にて

ペイパル|カード情報も、口座番号も、ペイパルが守ります。|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

大きな変化の時代に私たちはどう生きるか、自分らしく生きるための 10週間プログラム

ダウンロード

E-Bookのダウンロードはこちら★

ショップ

Etsy でのお買い物の仕方が分からない方は、このサイトのお問合せフォームからご連絡いただければご注文をお受けします。

クンダリーニレイキ更新情報

※ 手違いにより以前のメルマガを削除してしまいました。クライアント以外の方でご登録いただいていた方は、お手数ですが再度お手続きをお願いします。

アセンション通信メルマガ登録

ブログではシェアできないディープな内容や情報をお届けする不定期のメルマガです。ご登録はこちらからどうぞ★

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら