【アセンション専科】魂を癒して解放するために

menu

Heal Spirit

お取引をお断りする判断基準

私はときどき、クライアントとの取引をお断りすることがあります。

参考記事:秋分の日 そして短期的な今後の流れ

一年にお一人いるかいないかですが、こちらからお断りしたいクライアントがいらっしゃることは確かです。

私の中に、「こういう方とはお付き合いしたくない」というかなり明確な基準を持っています。

その基準の一つは Manipulation ですが、日本語では「操作」と訳されることが多いです。

どういうことかというと、自分のエゴ的なニーズを満たすために相手を巧みに操作する行為を指します。

Manipulation についてここでは詳しくは触れませんが、簡単に言うと Manipulation はエネルギー的な依存です。

自立していないために、相手を巧みに操作して自分の思い通りに動かすことで、自分のニーズを満たそうとする依存行為です。

日本人は特にこの傾向が強いとされます。

私が仕事をしてきた中で、数は多くはありませんが、あからさまな Manipulation を行う方たちがいらっしゃいます。

そうしたときは、こちらからお取引をお断りします。

最近の記事でも書きましたが、今私たちは、今後自分が進む方向性に沿って、すべてをシビアに精査していくときに差し掛かっています。

参考記事:人間関係を見直す

お客様の方が立場が上とか、偉いとか、サービスを行う方が下に出るべき、と言った価値観は日本では強いと思いますが、私はそうした価値観を持っていません。

あくまでも、公正(フェア)で対等な立場としてお取引をしています。

そのうえで、私がお付き合いをしたくないと判断した方をお断りする自由も権利も有しています。

ご存じない方も多いかと思いますが、商取引とは双方の合意のもとに成立するもので、一方的なものではあり得ません。

力関係を匂わせて巧みに操作してくる方とのお取引は、今後もお断りするスタンスです。

そのようなエネルギー闘争からは脱却していく方向性ですし、そのスタンスを理解して共鳴して下さる方たちのサポートをしたいと考えています。

このことは折に触れてブログの中でも書いてきましたし、私のサービスを受けてくださる方にはできればブログの記事を読んでいただきたいと願っています。

私のテーマは「魂を癒して解放する」ことであり、そのための情報やサポートを提供することが主軸です。

もしもそうした目的を持たず、癒しも統合も必要ないという方であれば、私がお手伝いできることはあまりないと考えますし、相性も良くないと思います。

以前から折に触れて書いてきたことではありますが、今後さらにこの方向性は強まっていくと思っています。

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

2018年5月バリ島にて

ペイパル|カード情報も、口座番号も、ペイパルが守ります。|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

大きな変化の時代に私たちはどう生きるか、自分らしく生きるための 10週間プログラム

パートナーシップ・コーチング・プログラム(PCP)

♡パートナーシップを通して魂の癒しを進め解放する10週間のコーチング・プログラム♡

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

アセンション症状2019年版

アセンション症状をまとめたE-Bookが完成しました。ダウンロードはこちら

ショップ

Etsy でのお買い物の仕方が分からない方は、こちらのフォームからご連絡いただければご注文をお受けします。

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら