アセンション専科 ~人生は素晴らしい旅路 ~

menu

Heal Spirit

ここしばらくの徒然とエネルギー的な動向とか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

徒然記事です。

12月の冬至から今まで、かなり高いレベルでのエネルギー的変化を通過してきています。

太陽暦では新年を迎えていますが、月陰暦では新年は2月初旬で、それまでずっとこの少しおかしいエネルギー状態が続きそうです。

なんとも言えない不安定さと不思議さを感じてきましたが、私個人としてはここ数日で相当大きな意識のシフトと大きなブレーク・スルーを経験しました。

その経験のすべてをシェアすることは到底できませんが、なんとか一言でまとめようと試みれば、

とにかく自分の内面の感覚をひたすら信じて、その通りに進むこと

これに尽きると思いました。

言葉で言うほど簡単なことではなく、ほとんどのケースではこれができていないのが人間です。

人間には動物的本能ともいえる「直感」が備わっていますが、往々にして私たち人間は、直感が伝える感覚よりも理性や理屈(頭)の言う事に従っているものなのです。

直感とは、言ってみれば少し子供っぽい自分の声です。

「これ嫌い―」「これ好きー」「何これ、変!」「うわ、これ最悪」「なんかコレいいわー」「ん?なんかおかしくない?」「この状況何かが変」

こんな感じの、言ってみればすごくかすかな感覚です。

嗅覚とも言えるかもしれません。

私の場合は、こうした感覚よりも、後から出てくる理性や理屈の声を採用して「分別のある大人」として振舞っていることがまだまだ多いのでした。

そんな部分を洗い出されるような炙り出しが頻繁に発生し、これからはさらにさらに精妙に、自分の内面の感覚に「ただ素直に従う」ことが求められていると確信するに至りました。

これをするためには、都度自分の中の恐れと向き合うことが必要です。

なぜなら、自分の内面の声をかき消しているのは恐れベースのエゴだからです。

恐れが完全になくなるということはありません。

ですが、恐れに屈して、自分の声を聴かなかったことにだけはもうできない。

しっかりと向き合いながら、一歩一歩進むだけです。

それから、自分では気づかないでいても、最近の統合のスピードは思っていたよりもすごく早いと感じました。

私は今、一年前には想像すら出来なかった位置にいます。

去年の8月には自分にはあまり関係ないと思っていたことが、今では自分の仕事となっていたりします。

一年前にはなかったスキルを、過去一年の経験と勉強で身に着けて実用レベルまで高めたのですね。

我ながらすごいスピード感だと思います。


意識のシフトがあると、自分の中に新たな次元が開かれて、今まで見えていた世界が一変します。

こういう瞬間のことを a~ha モーメントなどと呼びますが、意識が突然開花するような瞬間があるものです。

アセンションではこうしたパラダイム・シフトをいくつも超えて、やがてハイヤーマインドが構築されていきます。

つまるところ、すべては本当に完璧にうまく行っているのですよね。

それが見えないのは、私たちの意識が限定されているから。

この宇宙のすべては欠けることなく完璧で、あらゆる存在はすべてその有機体の一部であること、それぞれがそれぞれに役割をこなしていること、ただ委ねて信頼してフローに身を任せることが大切だと思いました。

不信、恐れ、不安、心配ではなく、信頼、愛、自由、受容を選ぶ

そんな思いを新たにし、これからしばらく過ごしたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

     2018年5月バリ島にて

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

大きな変化の時代に私たちはどう生きるか、自分らしく生きるための 10週間プログラム

ショップ

境界線セッション

☆ 健全な境界線をしっかりと引けるようになるセッション ★

PCP パートナーシップ・コーチング・プログラム

♡ パートナーシップを通して魂を癒して解放する

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

アセンション症状2019年版

アセンション症状をまとめたE-Bookが完成しました。ダウンロードはこちら

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら