アセンション専科 ~人生は素晴らしい旅路 ~

menu

Heal Spirit

手放すということの誤解

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

アセンションのプロセスの中では、とりわけ「手放し」が大切になってきます。

人でも物でも仕事でも、握りしめている手を開いて手放すことで解放が起こり、エネルギーの滞りが無くなってフローの状態となるからです。

ですが、このことは誤解されやすくもあります。

例えば、「パートナーを手放す」とはどういうことでしょうか。

相手との関係を完全に解消し、今後一切連絡も断つことでしょうか。

場合によってはそうした措置が必要なことも、もちろんあります。

ですが、必ずしもすべてのケースがそうであるとは限らず、「自分の中にある相手に対するニーズ」を手放すことが必要である場合も多いのです。

どういうことなのか、説明してみたいと思います。

癒しが進むまでは、私たちは親に与えてもらえなかった ①関心、②承認、③言葉、④愛情 を自分のパートナーや子供に求め続けます。

  1. もっと構ってほしい
  2. もっと気持ち認めてほしい
  3. もっと優しい言葉をかけてほしい
  4. もっと愛情を注いでほしい

この4つは、私たちが子供の頃に熱望した極めて「正当な欲求」ですが、無意識の親はこれを満たすことができませんでした。

こうした欲求を持つことは決して「わがまま」などではなく、子供としてごく当たり前のことなのです。

ですが、自分自身を癒せていない親は、子供の自然な欲求を受け止めることができませんでした。

それは親の落ち度です。

その結果として、私たちの中にあり続ける「満たされなさ」は、大人になってから様々な無意識の言動パターンを生み出し続けます。

この4つの欲求が満たされるまで、それは続くのです。

「パートナーを手放す」とは、パートナーに求め続けていたこの4つ欲求に対する執着を完全に手放し、自分自身で自分のニーズを満たせるようになるべく行動を起こしていくことを指します。

  1. もっと自分を構ってあげる
  2. もっと自分の気持ちをしっかりと認める
  3. もっと自分自身に優しい言葉をかける
  4. もっと自分自身に愛情を注ぐ

それが、本当の意味での「自立」というものです。

自立とは読んで字のごとく「自分の足で立つ」ことを指します。

自分の中の満たされなさを満たすために他者を必要とせず、自分の中だけで愛を自家発電しながら、自分のエネルギーだけを使って生きることが出来る状態です。

その状態でいるとき、人は恐れるものが無くなります。

失うものが何もないからではなく、「失うことを恐れる必要はもうない」からです。

たとえ相手を失ったとしても、自家発電して生きていけるからです。

実に、この状態にあるときだけ、健全なパートナーシップを育んでいくことが可能となります。

パートナーとはそもそも「人生をシェアする相手」であり、相手から何かを奪うことが目的ではないのです。

最大のアイロニーは、

「相手がいなくても平気で生きていける」

と心の底から思える人だけが、本当の意味で相手を大切にすることができるということです。

少し横に逸れましたが、「手放す」ことは、必ずしも何かや誰かと縁を切ることを指すわけではなく、対象物に対する執着と依存を解消し、自立できるようになることを指すということです。


余談ですが、今までしがみついていたエナジーワークの仕事(に対する執着)を手放したら、本当にスッキリしました。

この爽快感はたまらないです。

そうしたら、部屋の中にあるいろんなものが気になりだして、●度目かの断捨離を敢行しました。

自分の内面にスペースが開けば、外側の世界も変えたいと自然と思うのですよね。

このスッキリ感が、自分の進んでいる方向が間違っていないことを教えてくれます。

何かをして自分の気分が良くなったり、スッキリとしたり、たまらない爽快感が湧き上がってくる・・・

それが自分のやっていることが魂の向かう方向であるかどうかを示すコンパスです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

     2018年5月バリ島にて

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

大きな変化の時代に私たちはどう生きるか、自分らしく生きるための 10週間プログラム

ショップ

境界線セッション

☆ つい相手に合わせてしまうあなたがしっかりと自分と相手を守れるようになるために ★

PCP パートナーシップ・コーチング・プログラム

♡ パートナーシップを通して魂を癒して解放する

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

アセンション症状2019年版

アセンション症状をまとめたE-Bookが完成しました。ダウンロードはこちら

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら