魂を癒して解放するために

menu

Heal Spirit

私の憧れの女性 その2

私が憧れている女性は何人かいますが、その一人に古い友人(知人) Madelne Marie Slavic(マデリン・マリー・スラヴィック)という女性がいます。

ウィキ(英語)

アメリカ生まれの詩人で、アメリカに25年、香港に25年暮らし、40代の後半で出会ったパートナーと一緒に暮らすために、50歳のときにニュージーランドへ移住し、今では永住権を保有しそこで暮らしています。

実にアメリカ、香港、ニュージーランドと3つの国の永住権保有者です。

2013年に彼女が出版した詩集は、

「50 stories, 50 images  50個の物語、50枚の写真」

マデリンとは、香港で私が行きつけていたサブカル発信地のバーで出会いました。

詩人である彼女は本当に詩的な人生を歩んでいて、ボヘミアンなその生き方に私は憧れたものです。

Oxfamで編集の仕事をする傍ら、詩を書いたり、写真を撮ったりして気ままに暮らしていました。

そして週何回かバーへ来て仲間たちと時間を過ごす。

プラン(計画)を持たず、ただ心の赴くままに出掛け、出会い、写真を撮り、文章を書き、生きる。

何度か彼女に頼まれて、日本語の詩を英語に翻訳するのを手伝ったことがありますし、私の母が作った短歌を英語に訳すのをマデリンに手伝ってもらったこともあります。

何年か前・・・2年くらい前でしょうか、私がドツボにハマっているときにマデリンが私にこう言いました。

Pick a place you love and follow your passion. Then, something lovely will happen.

好きな場所を選んで、その情熱に従って。すると素敵な事が起こるわ。

それがマデリンの、そして私の人生そのものであると感じています。

「Life is a song. Sing it fully.  人生とは歌。思い切り歌って」

彼女が最近書いた言葉です。

彼女の言葉は洗練されています。

「マデリンという人」を通して宇宙(魂)が自分を表現しています。

私たち人間はみなそうです。

エゴを介在しない純粋なチャネルになるとき、人間は魂(宇宙)を表現する媒体なのです。

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

2018年5月バリ島にて

ペイパル|カード情報も、口座番号も、ペイパルが守ります。|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

大きな変化の時代に私たちはどう生きるか、自分らしく生きるための 10週間プログラム

パートナーシップ・コーチング・プログラム(PCP)

♡パートナーシップを通して魂の癒しを進め解放する10週間のコーチング・プログラム♡

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

アセンション症状2019年版

アセンション症状をまとめたE-Bookが完成しました。ダウンロードはこちら

ショップ

Etsy でのお買い物の仕方が分からない方は、こちらのフォームからご連絡いただければご注文をお受けします。

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら