【アセンション専科】魂を癒して解放するために

menu

Heal Spirit

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

私たちの人生では、物事はただランダムに起こったり、偶然起こったりしているわけではありません。

ありとあらゆることが、すべて完璧なまでに自分の内面の波動とマッチした現実が創られます。

もしも自分の周りにいつも似たような状況や人ばかり引き寄せるのであれば、自分の身体の中にそうしたものを引き寄せる磁石が入っているということです。

身体の中にあります。

その磁石を特定して溶かさない限り、いつまでも同じような状況や人が引き寄せられます。

職場を変えても、今のパートナーと別れて新しい人と付き合いだしても、友人を変えても、また同じパターンが繰り返されるのです。

かつての私は、どこへ行っても「すべてを私のせいにされる」という状況ばかり引き寄せていました。

どの職場へ行っても、必ず理不尽なことで私のせいにされて責められたり、自分の責任を私に転嫁してくる人ばかりに遭遇し続けて生きていました。

私は幼少期から、家族に「お前がおかしい、お前のせいだ、お前が悪い」と、家族の問題の責任を一身に背負わされて育ちましたから、それが潜在意識に染み付いていて、潜在意識の中では常に自分を責めていました。

「私がおかしいんだ」「私が悪いんだ」「私のせいなんだ」「私って何かがおかしい」

それで、常に何かを私のせいにして責める人たちや状況を引き寄せては、

「ほらね、やっぱりいつも私は責められるんだ」

と、感情を追体験して証明し、その状況を正当化しながら生きていたのです。

それに気づいたのはつい数年前のことです。

その時から自分の癒しに取り組み、汚染されている潜在意識の掃除をし、不要な思い込みや信念・観念を手放し、もっと自分にとって有益な思考と置き換えるという作業に、コツコツと取り組んできました。

それから1+1=2的な直線的な思考回路をバラバラに解体し、ノンリニアな思考回路へとシフトさせてきました。

アウェアネスを鍛えて、プレゼンスを育んできました。

人生には、自分の中にあることしか起こりません。

それが宇宙の法則です。

だから、外側の現実を変えたかったら、自分の内面に何が入っているのかをよく見て、そちらを変える必要がまずあるのです。

それをせずに、ただ外側の世界を変えても、すぐに元の木阿弥となります。

だってまだ体内に要因が沢山残ったままなのですから。

外側の世界は内面世界の反映でしかない。

このことをよく理解して、自分の内面と向き合うことが先決です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

2018年5月バリ島にて

ペイパル|カード情報も、口座番号も、ペイパルが守ります。|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

大きな変化の時代に私たちはどう生きるか、自分らしく生きるための 10週間プログラム

パートナーシップ・コーチング・プログラム(PCP)

♡パートナーシップを通して魂の癒しを進め解放する10週間のコーチング・プログラム♡

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

アセンション症状2019年版

アセンション症状をまとめたE-Bookが完成しました。ダウンロードはこちら

ショップ

Etsy でのお買い物の仕方が分からない方は、こちらのフォームからご連絡いただければご注文をお受けします。

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら