【アセンション専科】魂を癒して解放するために

menu

Heal Spirit

ポジティブ投影を統合する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

心理学用語の「投影」と聞くと、ネガティブ投影を連想する方が多いかもしれませんが、ポジティブ投影もあります。

ざっくりと言ってしまえば、ポジ投影は自分の潜在能力の投影です。

つまり、自分の中にあるけれども、しっかりと所有できていない能力です。

「あの人はいいなぁ」

と憧れをもって見る人は、自分の潜在能力を体現している人です。

人間は、自分の中にないものには興味や関心を持たないものだからです。

私には憧れの人が何人かいますが、他の人たちもその人たちに憧れるとは限りません。

人によって投影の内容はまるで違うからです。

私が憧れている人たちは、まだ私が体現しきれていない要素を見せてくれているのです。

なので、ただ憧れるだけではなくて、その人たちの中に自分が見ている素晴らしい要素を、私自身が少しでも体現できるように成長して統合していく必要があるのです。

そのためには、自分の安全圏から外へ出ていく必要がありますし、またそれが出来るから「憧れの人」という形で宇宙が鏡を見せてくれているわけです。


このことの顕著な例は、イエス・キリストなどの精神的指導者へ自分の中の神性を投影することです。

宗教の指導者やグルに心酔する人は、自分の中の「神」の部分を他者へ投影し、それに自分の力を明け渡してしまいます。

自分は力のない弱者だから、誰かや何かに縋らないと生きていけないと思い込んでいます。

心のよりどころを自分以外の何かに求めずにはいられないのです。

ここで必要なことは、しっかりと自分の中の神性を所有し、自分の力を取り戻すことです。

簡単に言えば、イエス・キリストの中に見出している素晴らしい素質を、自分が少しでも体現できるように成長するということです。

自分が他者に求めている要素を、自分のものとして体現するのです。

私たち人間が必要としているすべては、最初から自分の中にしかありません。

それに気づけるようになるために、投影を利用して内面の統合を進めて行きます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

2018年5月バリ島にて

ペイパル|カード情報も、口座番号も、ペイパルが守ります。|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

大きな変化の時代に私たちはどう生きるか、自分らしく生きるための 10週間プログラム

パートナーシップ・コーチング・プログラム(PCP)

♡パートナーシップを通して魂の癒しを進め解放する10週間のコーチング・プログラム♡

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

アセンション症状2019年版

アセンション症状をまとめたE-Bookが完成しました。ダウンロードはこちら

ショップ

Etsy でのお買い物の仕方が分からない方は、こちらのフォームからご連絡いただければご注文をお受けします。

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら