【アセンション専科】魂を癒して解放するために

menu

Heal Spirit

最近のタイムラインの分岐に関する率直な感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ここしばらくのエネルギー的な動きですが、私個人の感想として、タイムラインのスプリット(分離)が激しくなっていると感じています。

二極化というようなざっくりとしたものではなくて、一人ひとりが発している周波数により、棲んでいるタイムラインが無数に分岐してきていると感じるのです。

おそらく来月の春分に向けてすでに分岐が激しくなっているのかな、という印象はあります。

というのも、毎年大きなタイムラインのシフトを感じるのが春分の時だからです。

何年か前までは、それでもまだ重なり合っていた部分があるように思いますが、今ではもう距離がすごく開いてしまったと感じます。

最近フォーラムに入ったばかりの人たちと、昔からいる人たちの間にすごいギャップが開き始めているのを感じます。

そのことに関して、昨日アドミニサイドから警告が入りました。

3Dのタイムラインにいる人たちは、ジャッジメントや投影が辞められません。

自分の恐れやジャッジメントを他者に投影することは、フォーラムでは禁止事項となっています。

最近それをする人が増えたんですね。

そこでアドミニから警告が出たわけです。

正直、ここまで分岐したものを同じフォーラムでやっていくことが無理なんじゃないかという気もするんです。

簡単に言えば、文字通り「棲む世界が違う」。

フォーラムが分裂状態になることも珍しくないと思います。

ちなみにアドミニのナトヤ・ホールはある意味怖いですよ。

彼女はすべてを注意深く見てますから。

彼女の意識に引っ掛からないものはないと言っても良い位です。

すべてを見ている=すべてに口出しをする、ということではありません。

ただ、見ているんです。

アセンションの各ステージは本当に一筋縄ではなく、ステージ毎に互いに矛盾し合っていたり、それぞれのステージで「真実」とされることが正反対であることもあるわけです。

このギャップはもういかんともしがたい。

実生活の中でもそれはとても感じます。

私は正直、ナルシシストや共依存者と親しく付き合うことはもうできませんし、3Dのリニアなタイムラインで暮らしている人とはかなり心理的な距離を開けないと付き合えないと感じています。

だから人付き合いが激減するんです。

今まではそういう感じ方はダメなんじゃないかと思っていたのですが、正直もう無理だなと感じることが最近増えました。


そういえば、去年のちょうど今頃、私は自分自身の痛恨のエラーを経験しました。

今から振り返っても、あれは痛恨のエラーだと思うわけですが、かと言って他にどうできたのかと考えても、あれ以外にどうしようもなかったと思うわけです。

やはり、必要なことだから起こっているわけで。

そこからしか学べない数々の大切なレッスンがありました。

人生って、自分が思っているよりももっともっと大きいものだし、深いものです。

そして、人間の意識で生きている時間はものすごく短い。

あちら側へ戻ったときの姿が「本当の姿」で、地上での姿はアヴァターに過ぎません。


フォトンのダウンロード、ハートチャクラの再アクティベーション発生しています、それに伴い心理的な炙り出しも発生中。

今までに何度も経験していることですから、落ち着いて対処していきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

2018年5月バリ島にて

ペイパル|カード情報も、口座番号も、ペイパルが守ります。|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

大きな変化の時代に私たちはどう生きるか、自分らしく生きるための 10週間プログラム

パートナーシップ・コーチング・プログラム(PCP)

♡パートナーシップを通して魂の癒しを進め解放する10週間のコーチング・プログラム♡

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

アセンション症状2019年版

アセンション症状をまとめたE-Bookが完成しました。ダウンロードはこちら

ショップ

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら