【アセンション専科】魂を癒して解放するために

menu

Heal Spirit

無意識だったものを意識化していくプロセス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

覚醒とか目覚めとかアウェイクニングって、今まで無意識だったものを意識化していくプロセスのことです。

今まで完全に無意識だった自分の一部を意識化(気づき)し、「無意識で言動する」ことから自由になって、自分に選択権を取り戻す過程のことです。

例えば、幼少期の心の傷が原因で自分を守る無意識のパターンは無数にあります。

そのすべては「無意識」なので、自分にはまったく自覚がありません

「なぜだかわからないけど●●したい」

という無意識の衝動に駆られて言動している状態です。

ですが、この衝動の根本には自分がずっと逃げ続けてきた自分の痛みがあることに気づき、その痛み感じることを自分に許すことで、初めて癒しが起こります。

この瞬間からもはや「無意識の衝動」はパワーを失います。

なぜなら今まで潜在意識の中に埋まっていた部分が意識化され、認知されたからです(統合)。

別の例をあげれば、自分の中に「物事を否定的に捉える癖」がある人は、ほぼそのことには無自覚です。

無自覚のままに物事を否定的に捉えて不要な苦しみを生み出しては苦しみます。

ある時点で、

「自分には物事を否定的に捉える癖がある」

と気づければ、その時点で無意識は意識化されて認知が起こります。

すると、そこに今までにはなかった選択肢が増えるのです。

その選択肢とは、

「物事を何でも否定的に捉えるのを辞める」

という選択肢です。

今までは完全に無意識・無自覚でしたから、その選択肢はなかったわけですが、今は意識化できたので自分の自由意識をもって選択することができるようになったのです。

ここからはもう自分次第です。

今までのようにすべてを否定的に捉えて苦しみを生み出し続けるか、それともそれを手放して、物事を否定的に捉えるのをただ辞めるか。

二つに一つ。

一番重要なことは、すべて自分が選んでいるという、しかとした認識を持つことなんです。

人生は選択の連続ですが、その選択すべては自分が行っていることです。

それが無意識であれ意識的であれ。

なので、自分が一体どんな選択をしているのかを逐一知ることは、自分の望む人生を創る上では極めて重要です。

自分の中に無意識の領域が多ければ多いほど、人生に翻弄される生き方しか出来ません。

意識化(認知)が進めば進むほど、自分の選択を意識的に行うことが出来、人生の質が上がり、人生を自分の意志で創ることが出来るようになります。

今まで意識できなかった自分の一部に一つずつ光をあてて、意識化して認知し、傷は癒し、自分の一部を再統合するのがアセンション・プロセスの内容です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

2018年5月バリ島にて

ペイパル|カード情報も、口座番号も、ペイパルが守ります。|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

大きな変化の時代に私たちはどう生きるか、自分らしく生きるための 10週間プログラム

パートナーシップ・コーチング・プログラム(PCP)

♡パートナーシップを通して魂の癒しを進め解放する10週間のコーチング・プログラム♡

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

アセンション症状2019年版

アセンション症状をまとめたE-Bookが完成しました。ダウンロードはこちら

ショップ

Etsy でのお買い物の仕方が分からない方は、こちらのフォームからご連絡いただければご注文をお受けします。

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら